ドッグフードリサーチャー
ドッグフードリサーチャー

iDish(アイディッシュ)

商品画像

総合評価

(4.1/5)
添加物不使用
穀類の安全度
ヒューマングレード
肥満予防
アレルギー予防

>> 最高評価のフードも見る <<

iDish(アイディッシュ)を詳しく見る >>

iDish(アイディッシュ) は 2018 年 7 月に販売されたばかりのドッグフードで「日本犬猫の健康を考える株式会社」から販売されている新商品です。

すごくユニークな会社名ですが、当サイトで紹介している犬の腸内サプリ「aikona」を販売している会社でもあります。

iDish は「犬考総合栄養食」とおもしろいキャッチフレーズでフードを展開しており、犬の健康を本当に考えて作られたドッグフードだとわかる品質になっています。

今回は、そんな新商品 iDish の特徴や原材料、安全性などを紹介していきます。

iDishの特徴

iDishの特徴
iDish の特徴で特筆すべき点は、原材料のバランスが非常によいというところです。

メイン原材料には「鶏肉」「魚肉」「豚レバー」と豊富な動物性原材料が使われており、しかもすべて新鮮な生肉で構成されています。

また、嗜好性を上げるために香りのいい「鰹削り節」と「片口鰯煮干」も入っていて、良質なたんぱく源に加えて、お魚特有の「DHA」「EPA」も摂り入れることができます。

そのほかにも「クランベリー」「セロリ」「なす」「大根」「ピーマン」「レタス」「グリーンアスパラガス」など、野菜と果物類も豊富に入っているので「ビタミン」「ミネラル」「カルシウム」と 5 大栄養素を余すことなく愛犬に与えることができるでしょう。

当然、AAFCO の基準もクリアしており、粗たんぱく質は 28 %以上、粗脂質は 9 %以下と高たんぱく・低脂肪を実現しているドッグフードなので、愛犬の健康維持にはかなり役立つ作りになっていますよ。

iDishはお腹の調子を整える素材が豊富

iDish に新鮮な食材が使われているのはわかったと思いますが、iDish は「体内環境を整える」というコンセプトを掲げているドッグフードなので、お腹にやさしい素材が入っているのも魅力のひとつです。

特に注目したいのが、以下の 2 点ですね。

iDish の注目素材

  • オリゴ糖の種類が豊富
  • 栄養豊富なスーパーフード「モリンガ」を配合

オリゴ糖は「整腸作用」、モリンガは「高い栄養価の摂取」が期待できる素材ですが、iDish に含まれていることで犬にどのような働きがあるのか見ていきましょう。

オリゴ糖の種類が豊富

オリゴ糖といえば、最近のプレミアムフードにはよく配合されている成分ですが、一般的には「フラクトオリゴ糖」というものが多く使われています。

フラクトオリゴ糖は「ビフィズス菌の増殖作用」「便秘改善」「ミネラルの吸収促進」「中性脂肪の低下作用」が期待できる成分ですが、iDish は、このフラクトオリゴ糖に加えて「ガラクトオリゴ糖」「イソマルトオリゴ糖」も配合されているんですね。

ガラクトオリゴ糖は、熱や酸に強いオリゴ糖で、体内で変化しにくいといわれています。

そのため、腸内でビフィズス菌を効率よく増殖させることができるので、強い整腸作用が期待できます。

また、イソマルトオリゴ糖は、高い水分保持力をもっているのが特徴で、小腸内に適度な水分を与えることで、お通じ改善が期待できるオリゴ糖です。

一般的なドッグフードには、ここまでオリゴ糖が配合されているものはないので、iDish は下痢や便秘を解消して、お腹の調子を整えるのに役立つドッグフードだということがわかりますね。

栄養豊富なスーパーフード「モリンガ」を配合

モリンガといえば、美容や健康に役立つ栄養素がたくさん含まれていることで有名な植物で、人間のダイエットサプリによく配合されている成分ですね。

モリンガの働きは主に、

  • 便秘解消
  • 皮膚・被毛の美しさ
  • 糖尿病、高血圧の緩和
  • ダイエット
  • 免疫力のアップ

が期待でき、なんと 90 種類以上もの栄養素を含んでいるといわれています。

iDish を販売している日本犬猫の健康を考える株式会社は、犬の腸内サプリ「aikona」も販売している会社だと前述しましたが、この aikona にも主要成分としてモリンガが配合されています。

モリンガをウリにした商品を多く扱っている会社のようなので、この iDish にも配合されているということでしょう。

モリンガの詳しい説明や、腸内のサプリの詳細は「今人気の犬用サプリ「aikona」を徹底調査してみた」で詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください。

iDishの口コミ・評判

iDish は 2018 年 7 月に販売されたばかりのドッグフードなので、残念ながら参考になる口コミ・評判は見つかりませんでした

また、通販サイトの amazon や楽天でも取り扱われていないので、商品レビューも存在していません。

ただ、使用されている原材料はかなり品質がよく、犬に危険なものは一切使われていないので、今後良い口コミ・評判がどんどん増えてきそうな予感がしますね

気になるのは、iDish の食いつきですが、犬が大好物な生肉が豊富に入っており、バランスのよい食材構成になっているので、極端に食いつきが悪いということもないでしょう。

iDishはどんな犬におすすめ?

iDish の特徴や原材料について紹介してきましたが、実際どんな犬におすすめなのでしょうか?

iDish は全犬種・全年齢対応のドッグフードなので、基本的にはどんなワンちゃんにも食べさせることができるドッグフードですが、特におすすめしたいのは、以下に当てはまるワンちゃんですね。

iDish はこんな犬におすすめ

  • 高たんぱく質なフードを食べたいワンちゃん
  • 今までのフードの食いつきが悪くなったワンちゃん
  • お通じをよくしたいワンちゃん
  • お肉も野菜もバランスよく摂り入れたいワンちゃん

iDish は、「新鮮な食材」「高たんぱく質」「低脂肪」とプレミアムフードとして高品質なスペックをもっているので、愛犬に安心して食べさせることができますよ。

iDishの安全性

iDishの安全性
iDish は国産プレミアムフードとして販売されているドッグフードですから、当然「副産物」や「人工添加物」は使われていません

しかも、使用されている原材料のすべてに「放射能検査」「残留農薬検査」がおこなわれているので、安全性に問題はないといえるでしょう。

また、iDish は大々的に「ヒューマングレード」とは謳っていませんが、原材料を見るかぎり、人間でも食べることができる食材のみで構成されているので、ヒューマングレードの品質はもっています

最近のプレミアムフードは、ヒューマングレードが当たり前になりつつあるので、あえて説明する必要はないということでしょう。

iDishは定期コースが安い

iDishは定期コースが安い
iDish は通常価格が 500 gで 3,980 円(税抜)のドッグフードです。

一般的なプレミアムフードは、内容量が 1~1.5 kgで 3,500 円前後で販売されているので、500 gしか入っていない iDish はかなり価格が高いといえます。

しかし、iDish の公式サイトを見ると、毎月 500 名限定で特別キャンペーンが実施されていますね。

iDish を定期コースで注文すると、なんと 55 %OFF が適用され、1,800 円(税抜)で購入することができます

半額以下の値段まで割引されるので、iDish を購入する際は、定期コースが圧倒的にお得です。

しかも、2 回目以降もずっと 55 %OFF が適用されるので、実質 1,800 円で購入することができるということですね。

というか、iDish の公式サイトでは、定期コースの購入ボタンはあるものの、通常購入の案内がありません

つまり、定期コース限定のドッグフードということになるので、iDish を購入する際は、ある程度与え続けるつもりで購入する必要があるということですね。

iDish(アイディッシュ)を詳しく見る >>

iDish(アイディッシュ)の口コミ

口コミは 5 件です。

  1. 買ってみたい より:

    aikonaのサプリを利用したことあります。
    同じ会社ということでフードも期待できますね。
    原材料もいいみたいだから、今のフードが食べ終わったらiDish買ってみます。

    Rating: 3
  2. 高いです より:

    500gで3000円超えはさすがに高い・・・。
    定期コースなら安いみたいだけど、いきなり定期はハードルが高いし。
    お試しのサンプルはないんですか?

    Rating: 2
  3. 買いました より:

    モグワンがダメだったうちの子が食べてくれました!
    においもキツくない、うんちも調子がいいです!
    一袋が500gなのでしっけることもありませんし、軽いのでお皿にエサをいれすぎてしまうなどの問題もありません!
    品質だけでなく、飼い主のことも考えてとてもよく作られた製品だと思います!
    パッケージも可愛く見るたび癒されます(^ ^)

    Rating: 5
  4. 切り替え中ですが より:

    とうもろこしと小麦にアレルギー反応が要注意と出てしまい、現在のフードにとうもろこしが含まれている為、現在のフードからアイディッシュへと切り替えの最中です。
    アイディッシュに記載されている「とうきび」ですが、不安になり直接サポートセンターに問い合わせたところ、アイディッシュ様でお使いになられているのは「たかきび(ソルガムきび)」が正確な成分だそうで、とうもろこしは一切使用しておらず、今後記載も誤解のないように「たかきび」へ変更しますとの回答を戴きました!
    まだ2日目ですが、胃腸の弱い子ですが良いウンチをしています!
    食の好みが激しい子ですが、初日から躊躇うことなく食べてくれました!
    あとは胃腸にあってくれればと願うばかりです(^-^)

    Rating: 4
  5. 補足 より:

    切り替え中の者ですが、☆4つにしたのは、お腹にあってくれるかが今のところ観察中なので☆4つにしました(^-^)

    Rating: 4

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。

※コメントは管理人の承認後反映されますので、お時間がかかる場合がございます。
また、誹謗中傷や商品に関係のないコメントは承認しかねますのでご了承下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

iDish(アイディッシュ)を詳しく見る >>

iDish(アイディッシュ)の基本情報

販売元 日本犬猫の健康を考える株式会社
容量/価格 500 g / 3980 円(税抜)
定期価格 1,800 円 ※初回 55 %OFF
原産国 日本
メイン食材 生肉(鶏肉、魚肉、豚レバー)
原材料 生肉(鶏肉、魚肉、豚レバー)、大麦、魚粉(鰹削り節、片口鰯煮干)、ヤシ粉末、玄米粉、脱脂大豆、とうきび、さつまいも(五郎島金時)、胡麻、あぶらかす(豚)、脱脂米ぬか、ひまわり油、脱脂粉乳、乳清、モリンガ、海藻粉末、カルシウム粉末、ビール酵母、ガラクトオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、イソマルトオリゴ糖、有胞子性乳酸菌、エントロコッカスフェカリス菌、クランベリー、セロリ、なす、大根、ピーマン、レタス、グリーンアスパラガス、青しそ、キャベツ、小松菜、m白菜、パセリ、ブロッコリー
成分分析値 粗蛋白質:28%以上、粗脂肪:7.5%以上、粗繊維:2%以下、粗灰分:8%以下、水分:9%以下、カロリー:370kcal / 100g
対応年齢 全犬種、全年齢対応
iDish(アイディッシュ)を詳しく見る >>

当サイトのイチ押しドッグフード

『ドッグフードリサーチャー』がおすすめするイチ押しのドッグフード「UMAKA(美味華)」。

水炊きの名店「博多華味鳥」が作った、まさにヒューマングレードのドッグフードです。

実際に水炊きで食べられている最高級の銘柄鶏をメインに使用し、そのほかの食材も安心・安全な国産素材で作られています。

また、お腹にやさしい「青玄米」や、腸内環境を整えてくれる「ビフィズス菌」「オリゴ糖」も配合されているので、愛犬の健康維持に最高のドッグフードとなっています。

UMAKAはこんなワンちゃんにおすすめ
  • 良質なたんぱく質でしっかり栄養を摂りたいワンちゃん
  • アレルギーケアをしたいワンちゃん
  • 下痢や便秘で悩んでいるワンちゃん
  • ダイエットやデトックスをしたいワンちゃん
  • 健康な足腰を手に入れたいワンちゃん
  • 安心・安全なフードを食べたいワンちゃん
お得に購入するならコチラ >

Facebookも見てね