ドッグフードリサーチャー
ドッグフードリサーチャー

犬心 糖&脂コントロール

商品画像

総合評価

(3.6/5)
添加物不使用
穀類の安全度
ヒューマングレード
肥満予防
アレルギー予防

>> 最高評価のフードも見る <<

犬心 糖&脂コントロールを詳しく見る >>

犬心 糖&脂コントロールは、高血糖、高脂血のトラブルを抱える愛犬に向けて作られた「療法食用」のドッグフードです。

高血糖、高脂血が原因で起こる犬のトラブルと病気は、

  • クッシング症候群
  • 膵炎(すいえん)
  • 甲状腺機能低下症
  • 高脂血症
  • 糖尿病
  • メタボ肥満
  • 脂質代謝異常症

があり、犬の命に関わる「7大疾患」と言われています。

これらのトラブルや病気を予防、改善するためには、低糖・低脂のドッグフードを食べさせることが基本とされており、犬心 糖&脂コントロールは低糖・低脂はもちろんのこと、人でも食べられる「ナチュラルフード」を実現している療法食です。

通常、療法食と言えば犬の体質に特化させる必要があるため、ヒューマングレードの品質というのは少ないのですが、この犬心は唯一私達でも食べられる療法食と言えるんです。

そこで、7大疾患の全てをケアすることができる犬心 糖&脂コントロールの特徴や原材料、安全性を解説していきます。

犬心 糖&脂コントロールの特徴

犬心 糖&脂コントロールの療法食としての魅力は、きちんと「臨床栄養」に基づいて作られているというところです。

臨床栄養とは、病気を抱えた患者さんに専門家(医師や栄養士など)が栄養指導をするという意味ですが、犬心は「獣医の監修」「栄養学の専門家」「ワンちゃん300頭の協力」など専門チームを結成して作られています。

7大疾患を予防するためには低糖・低脂が基本と最初に書きましたが、この犬心 糖&脂コントロールは特に「低糖」という部分で凄いこだわりをもっていて、ただ単に糖質制限をするのではなく、フードに配合されている食物繊維のバランスを調整することで、血糖値のコントロールができるようになっています。

犬心 糖&脂コントロールの原材料を見ると、さつまいもやオリゴ糖などから糖質を摂取できるようになっていますが、
市販のドッグフードのように添加物で糖質を摂り入れるよりも吸収が穏やかで、消化されやすいというメリットがあります。

さらに、これにココナッツや海藻といった食物繊維をプラスすることで、過剰な糖吸収をブロックすることができるため、ダブルの作用で低糖を実現しているんですね

また低脂肪に関しても、生魚に含まれている「オメガ3脂肪酸」と「オメガ6脂肪酸」が脂肪の酸化を防いでくれるので、体内で凝固することなくスムーズに排出できるようになっています。

このように、犬心はそれぞれの原材料の働きを考慮して療法食に仕上げているため、犬の体に負担のかかる薬を利用しなくても、きちんと栄養管理されたフードだけで疾患をケアできるということが分かると思います。

犬心 糖&脂コントロールの安全性

犬が病気にかかった場合、一定の期間食事制限を強いられることが一般的です。

この期間中は、もちろん療法食を食べさせますが、市販で売られている療法食はたんぱく質量が少なかったり、ビタミンや鉄分が足りていなかったりと偏った栄養になってしまうため、バランスが崩れてしまう懸念点があります。

しかし、犬心 糖&脂コントロールは低カロリーでも栄養バランスがちゃんと整うように、高たんぱくな療法食となっているんですね。

成分分析値を見ると、たんぱく量が23~27%と普通のドッグフードとほぼ変わらない含有量になっています。

いくら病気にかかっているとはいえ、たんぱく質は犬にとって絶対に欠かせない栄養素ですから、これだけ含有されていれば、愛犬を元気に育てることができるというわけです。

また、犬心は完全無添加で作られているドッグフードでもあります。

療法食と言いながら添加物が配合され、疾患とは別にアレルギーも発症してしまったら元も子もないですからね。

「ヒューマングレード」「完全無添加」「安心の国内生産」と三拍子揃っているので、安全性は問題ないと言って良いでしょう。

犬心 糖&脂コントロールを無料で試せる!?

通販でドッグフードを購入する場合、よく「通常購入」と「定期コース」の2種類の注文方法がありますよね。

もちろんこの犬心にも2つの購入システムが用意されていますが、他のドッグフードよりもお得なところは、サンプルの200gを「無料」で試すことができるというところです。

「まとめ買い」か「定期コース」を申し込むことが条件となっているのですが、もしこの無料サンプルを注文して、愛犬の食い付きが悪かった場合は、その「まとめ買い」と「定期コース」をキャンセルすることもできるんです。

新しいドッグフードを買い替える時は「サンプルを食べさせてみたい」と思っている人は多いので、飼い主にとってもありがたいシステムですよね。

しかし注意点として、このキャンセルは商品の発送から9日以内に電話がメールで連絡しないといけないため、早めの判断が必要になってきます。

もし、電話やメールを忘れてしまった場合は自動で「まとめ買い」か「定期コース」が適用されてしまうので注意して下さいね。

犬心 糖&脂コントロールを詳しく見る >>

犬心 糖&脂コントロールの口コミ

口コミは 2 件です。

  1. 体重管理がしっかりできます より:

    健診でメタボと診断され、まさにうちのワンちゃんにピッタリということで犬心を購入しました。
    最初は半信半疑でしたが、脂質がコントロールされてるからか、体重の維持はできてます。
    犬心を食べたからいって痩せるわけではありませんが、体重管理はしっかりできるドッグフードだと思います。

    Rating: 4
  2. 原材料がいいですね より:

    7大疾患の予防ができるかは分かりませんが、原料の質はいいと思います。
    たんぱく源も生肉だし、着色料なども入っていないので、この手のフードにしては安心できると思いますよ。

    Rating: 3

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。

※コメントは管理人の承認後反映されますので、お時間がかかる場合がございます。
また、誹謗中傷や商品に関係のないコメントは承認しかねますのでご了承下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

犬心 糖&脂コントロールを詳しく見る >>

犬心 糖&脂コントロールの基本情報

販売元 大和菌学研究所
容量/価格 1kg / 2600 円(税抜)
定期価格 1kg×3袋:6,400円、6kg×6袋:11,400円、1kg×9袋:15,900円、1kg×12袋:19,700円
原産国 日本
メイン食材 牛肉、馬肉、鶏肉
原材料 生肉(牛・馬・鶏)、各生魚、魚粉、玄米、大麦、さつま芋、じゃが芋、ゴマ、ココナッツ、とうもろこし、大豆、ホエイ、海藻、花びらたけ、ひまわり油、冬虫夏草、乳酸菌群、ビール酵母、オリゴ糖
成分分析値 粗脂肪5~9%、粗繊維5~8%、粗たんぱく質23~27%
対応年齢 全犬種、全年齢対応
犬心 糖&脂コントロールを詳しく見る >>

当サイトのイチ押しドッグフード

『ドッグフードリサーチャー』がおすすめするイチ押しのドッグフード「UMAKA(美味華)」。

水炊きの名店「博多華味鳥」が作った、まさにヒューマングレードのドッグフードです。

実際に水炊きで食べられている最高級の銘柄鶏をメインに使用し、そのほかの食材も安心・安全な国産素材で作られています。

また、お腹にやさしい「青玄米」や、腸内環境を整えてくれる「ビフィズス菌」「オリゴ糖」も配合されているので、愛犬の健康維持に最高のドッグフードとなっています。

UMAKAはこんなワンちゃんにおすすめ
  • 良質なたんぱく質でしっかり栄養を摂りたいワンちゃん
  • アレルギーケアをしたいワンちゃん
  • 下痢や便秘で悩んでいるワンちゃん
  • ダイエットやデトックスをしたいワンちゃん
  • 健康な足腰を手に入れたいワンちゃん
  • 安心・安全なフードを食べたいワンちゃん
お得に購入するならコチラ >

Facebookも見てね