ドッグフードリサーチャー
ドッグフードリサーチャー

サイエンスダイエット

商品画像

総合評価

(2.2/5)
添加物不使用
穀類の安全度
ヒューマングレード
肥満予防
アレルギー予防

>> 最高評価のフードも見る <<

サイエンスダイエットを詳しく見る >>

サイエンスダイエットは、市販のドッグフード中でも知名度の高い商品で、スーパーやホームセンターに行くと必ず見かけるフードですね。

TVCMでも放送されていたこともあり、ほとんどの愛犬家はご存知だと思います。

種類が豊富なことでも有名で、小型犬~大型犬、肥満傾向用、妊娠・授乳期用と愛犬のライフステージに合わせて購入できるところも人気の理由でしょう。

最近では、レギュラー用だけではなく「サイエンスダイエット・プロ」や「プリスクリプション・ダイエット」という上位商品も販売されており、「普通の市販フード」というイメージから「高品質なフード」にシフトチェンジしているようにも見受けられます。

今回は、多くのワンちゃんに当てはまるように、レギュラー用の「サイエンスダイエット アダルト 小粒」の特徴や原材料、安全性などを解説していきます。

サイエンスダイエットの特徴

サイエンスダイエットの1番の特徴は、すべての種類に抗酸化成分を配合しているところです。

サイエンスダイエットに用いられている抗酸化成分とは「ビタミンE」「ビタミンC」「ベータカロテン」のことで、体を酸化させてしまう活性酸素の除去の目的で配合されているようです。

確かに、体内に活性酸素が増えると、腎臓や肝臓、胃、腸など内臓の働きを鈍らせて老化を早めてしまう原因につながるため、ドッグフードに抗酸化成分を配合している点は素晴らしいですね。

しかし、サイエンスダイエットのドッグフードとしてのスペックはあまり高くはないですね。

メイン原材料に、犬が消化を苦手としている2大食材「トウモロコシ」「小麦」がおもいっきり使用されています。

しかも、脂肪分には動物性油脂といった何の動物か分からないものが使われており、コーングルテンやビートパルプといった危険性の高い原料も入っていますね。

総合栄養食として、AAFCOとペットフード公正取引協議会の基準はクリアしているようですが、原材料を見るかぎり、特別良質な食材が使われているわけではなさそうなので、至って普通の市販ドッグフードという品質でしょう。

サイエンスダイエットの安全性

サイエンスダイエットは、よくある市販のドッグフードと書きましたが、安全性においては問題ない言えます。

着色料や香料の使用もありませんし、酸化防止剤にも天然物のミックストコフェロールやローズマリー抽出物と安全なものが使用されています。

前述したように、トウモロコシや小麦、米は使用されているため、穀類アレルギーをもっているワンちゃんには注意が必要ですが、発がん性のリスクがあるような原材料は使われていません。

サイエンスダイエットはプレミアムフードと呼べる品質には及びませんが、獣医師、栄養学者、科学者による研究をもとに作られたドッグフードではあるため、普通に食べさせる分には問題はないと言えます。

ただ、使用されている肉類が穀類よりも少ないということと、トリ肉エキスやポークエキスといった副産物の可能性があるものが使われているので、犬が最も重要としている動物性たんぱく質に新鮮さがないところが残念ですね。

サイエンスダイエットを詳しく見る >>

サイエンスダイエットの口コミ

口コミは 0 件です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。

※コメントは管理人の承認後反映されますので、お時間がかかる場合がございます。
また、誹謗中傷や商品に関係のないコメントは承認しかねますのでご了承下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

サイエンスダイエットを詳しく見る >>

サイエンスダイエットの基本情報

販売元 日本ヒルズ・コルゲート
容量/価格 3.3kg / 2260 円(税込)
定期価格 なし
原産国 オランダ
メイン食材 トウモロコシ
原材料 トウモロコシ、小麦、トリ肉(チキン、ターキー)、動物性油脂、コーングルテン、トリ肉エキス、植物性油脂、ポークエキス、ビートパルプ、亜麻仁、米、ミネラル類(カルシウム、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、セレン、亜鉛、ヨウ素)、乳酸、アミノ酸類(タウリン、リジン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)
成分分析値 たんぱく質 23.8%、脂質 16.1%、粗繊維 1.7%、炭水化物(NFE) 53.3%、カルシウム 0.77%、ナトリウム 0.29%、カリウム 0.75%、マグネシウム 0.096%、タウリン 0.11%、カルニチン 12.9 ppm、ビタミンC 109 ppm、ビタミンE 656 IU/kg、DHA 0.004%、オメガ‐3脂肪酸 0.53%、オメガ‐6脂肪酸 3.73%、コンドロイチン 617 ppm、グルコサミン 495 ppm、ベータカロテン 3.10 ppm、ビタミンA 12955 IU/kg、ビタミンD 794 IU/kg、カロリー 369 kcal
対応年齢 全犬種、成犬用(他年齢対応有)
サイエンスダイエットを詳しく見る >>

当サイトのイチ押しドッグフード

『ドッグフードリサーチャー』がおすすめするイチ押しのドッグフード「UMAKA(美味華)」。

水炊きの名店「博多華味鳥」が作った、まさにヒューマングレードのドッグフードです。

実際に水炊きで食べられている最高級の銘柄鶏をメインに使用し、そのほかの食材も安心・安全な国産素材で作られています。

また、お腹にやさしい「青玄米」や、腸内環境を整えてくれる「ビフィズス菌」「オリゴ糖」も配合されているので、愛犬の健康維持に最高のドッグフードとなっています。

UMAKAはこんなワンちゃんにおすすめ
  • 良質なたんぱく質でしっかり栄養を摂りたいワンちゃん
  • アレルギーケアをしたいワンちゃん
  • 下痢や便秘で悩んでいるワンちゃん
  • ダイエットやデトックスをしたいワンちゃん
  • 健康な足腰を手に入れたいワンちゃん
  • 安心・安全なフードを食べたいワンちゃん
お得に購入するならコチラ >

Facebookも見てね