ドッグフードリサーチャー
ドッグフードリサーチャー

ブラックウッド

商品画像

総合評価

(3.2/5)
添加物不使用
穀類の安全度
ヒューマングレード
肥満予防
アレルギー予防

>> 最高評価のフードも見る <<

ブラックウッドを詳しく見る >>

ブラックウッドは、アメリカが原産国のドッグフードで、厳選された天然の食材を使用して作られた商品です。

ワンちゃんの健康維持はもちろんのこと「毛づや」「骨格作り」「オスの旺盛な精力」「メスの順調な発情、高受胎率」を考えて、犬に必要な 5 大栄養素をバランスよく配合しているのが魅力のフードです。

販売サイトの紹介文を読むと、かなり品質のよいドッグフードのように書かれていますが、はたして愛犬への健康維持に役立つのか、特徴や原材料、安全性などを解説していきます。

ブラックウッドの特徴

ブラックウッドの最大の特徴は「高たんぱく質」「低油分」「低温調理」「亜鉛の配合」と、フードの細かな部分まで考慮して作られているところにあります。

よく「本当にいいドッグフードは高たんぱく・低脂肪」といわれることがありますが、ブラックウッドはそれを実現しているドッグフードのようですね。

現に、成分分析値を見ると、たんぱく質は 27.5 %と確かに高たんぱくの部類に入ります。

ただ、脂質に関しては 17.0 %以上と、そこまで低脂肪な印象は受けません。むしろ、高脂肪に思えます。

プレミアムフードで人気の「モグワン」は、脂質が 12 %なので、それと比較すると高いことがわかりますね。

ちなみに、カナガンは脂質が 17 %とブラックウッドと同じ数値ですが、その分たんぱく質が 33 %と高含有なので、どちらが高たんぱく低脂肪かと言われれば、カナガンのほうが当てはまるでしょう。

また、メイン原材料についてですが、ブラックウッドは「チキンミール」が第一原材料になっています。

ミールといえば「副産物」というイメージをもっている飼い主さんが多いと思いますが、販売サイトによるとブラックウッドに使用されているミールは安全性が高いことを説明しています。

ブラックウッドのチキンミールは「高品質乾燥ミール」と呼ばれるもので、一般的なフードに使われているミールのような副産物ではないようですね。

一般的なミールは、動物の食用ではない部分を乾燥させて粉末状にしたもののことをいいますが、ブラックウッドのミールはきちんと良質なお肉の “身” の部分を乾燥させて使用しているようです。

販売サイトのこの説明文を読むかぎりでは、必死に飼い主さんを納得させようとしているようにしか思えなかったのですが、もしこれが本当なら、プレミアムフードに使用されている「生肉」と同等の新鮮さをもっていることになるので、品質の高いドッグフードといえるでしょう。

最近では健康志向の飼い主さんが増えていることから「ミールが使われているものは嫌だ」と考えている人が多いようですが、高品質乾燥ミールであることを大々的に宣伝しているので、信用はできると思いますよ。

ブラックウッドの種類

今回紹介しているブラックウッドは「ブラックウッド パピー」というフードです。

パピーと書いていますが、子犬用ではなく、全犬種・全年齢対応のフードとなっているので、どんなワンちゃんでも食べさせることができますよ。

そして、このブラックウッドですが、種類が多いことでも有名なドッグフードで、全部で 12 種類ものフードが販売されています。

ブラックウッドの種類

  • ブラックウッド パピー
  • ブラックウッド 1000
  • ブラックウッド 2000
  • ブラックウッド 3000
  • ブラックウッド 5000
  • ブラックウッド ローファット
  • アデロンダック 21
  • アデロンダック 26
  • ミルフード パピー
  • ミルフード 3000
  • ミルフード 5000
  • ミルフード ローファット

各種類の詳しい説明は省略しますが、種類によって「ラム肉」や「ダック」が使われているものもあるので、愛犬の好みに合わせて選べるメリットがあります。

ちなみに全種類ともチキンミールは配合されています。

ワンちゃんにとって鶏肉は大好物な食材ですから、どれも食いつきがいいフードであることは間違いないでしょう。

ブラックウッドの安全性

ブラックウッドは人工添加物が不使用で、犬が苦手としている「とうもろこし」「小麦」「大豆」も一切使われていないので、安全性に問題はありません。

穀類の使用はありますが、安い市販フードのようなかさ増しではなく、きちんと糖質や食物繊維を摂り入れるという目的で使用されているので、アレルギーや消化不良などの心配もいらないでしょう。

ただ、もともと穀類アレルギーをもっているワンちゃんや、消化があまり得意ではないワンちゃんには、不向きなドッグフードかもしれませんので、食べさせるときは注意して観察しておきましょう。

ブラックウッドを詳しく見る >>

ブラックウッドの口コミ

口コミは 0 件です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。

※コメントは管理人の承認後反映されますので、お時間がかかる場合がございます。
また、誹謗中傷や商品に関係のないコメントは承認しかねますのでご了承下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ブラックウッドを詳しく見る >>

ブラックウッドの基本情報

販売元 ブラックウッド社
容量/価格 980g / 2052 円(税込)
定期価格 なし
原産国 アメリカ
メイン食材 チキンミール
原材料 チキンミール、玄米、キビ、鶏肉脂肪(天然ロコフェロールで保存)、グレインソルガム、ニシンミール、ニンジン、セロリ、ビート、パセリ、レタス、クレソン、ホウレン草、乾燥てんさい、米ぬか、卵製品、乾燥ビール酵母、天然香味料、亜麻仁、キャノーラ油、鶏軟骨、レシチン、ニシン油、塩化カリウム、海塩、DL-メチオニン、L-リジン、ローズマリー、タイム、クミン、カラシ種子粉、赤唐辛子、海藻、クランベリー、アップル、カボチャ、乾燥乳酸桿菌発酵産出物、ユッカ・シディジェラ抽出物、炭酸カルシウム、フラクトオリゴ糖、グルコサミンHCL、タウリン、ビタミンE補助物、ミネラルオイル、アスコルビン酸、ナイアシン補助物、天然乾燥海藻、d-カルシウムパントテン酸塩、リボフラビン補助物、ビオチン、ビタミンB12補助物、チアミン硝酸塩、ビタミンA酢酸塩、塩酸ピリドキシン、クエン酸、ビタミンD3補助物、葉酸、硫酸鉄、硫酸亜鉛、タンパク質含有亜鉛、タンパク質含有鉄、硫酸銅、酸化亜鉛、硫酸マンガン、タンパク質含有マンガン、タンパク質含有銅、酸化マンガン、セレン、ヨウ素酸カルシウム
成分分析値 粗たんぱく質27.5%以上、粗脂肪17.0%以上、粗繊維3.0%未満、水分10.0%未満、オメガ6(リノール酸)3.45%以上、オメガ3(リノレン酸)0.7%以上、グルコサミン440ppm以上、コンドロイチン85ppm以上、代謝エネルギー398kcal / 100g
対応年齢 全犬種、全年齢対応
ブラックウッドを詳しく見る >>

当サイトのイチ押しドッグフード

『ドッグフードリサーチャー』がおすすめするイチ押しのドッグフード「UMAKA(美味華)」。

水炊きの名店「博多華味鳥」が作った、まさにヒューマングレードのドッグフードです。

実際に水炊きで食べられている最高級の銘柄鶏をメインに使用し、そのほかの食材も安心・安全な国産素材で作られています。

また、お腹にやさしい「青玄米」や、腸内環境を整えてくれる「ビフィズス菌」「オリゴ糖」も配合されているので、愛犬の健康維持に最高のドッグフードとなっています。

UMAKAはこんなワンちゃんにおすすめ
  • 良質なたんぱく質でしっかり栄養を摂りたいワンちゃん
  • アレルギーケアをしたいワンちゃん
  • 下痢や便秘で悩んでいるワンちゃん
  • ダイエットやデトックスをしたいワンちゃん
  • 健康な足腰を手に入れたいワンちゃん
  • 安心・安全なフードを食べたいワンちゃん
お得に購入するならコチラ >

Facebookも見てね