ドッグフードリサーチャー
ドッグフードリサーチャー

愛犬の栄養管理に最適!おすすめドッグフードランキング

あなたは愛犬にドッグフードを買うとき、どのような基準で選んでいますか?

「価格が安いもの」

「スーパーで手軽に買えるもの」

など飼い主さんにとって選び方はそれぞれだと思います。

しかし、その選び方は大切なワンちゃんにとって本当に良いものと言えるでしょうか?

犬も人間と同様に、生きていくための必要な栄養素は食事から摂り入れるため、きちんと犬の体のことを考えて健康に役立つ食材が入ったドッグフードを選んであげることが重要です。

スーパーなどに売られている安価なドッグフードには、消化不良やアレルギーの原因に繋がる穀類が大量に入っていたり、発がん性のリスクが伴う着色料や酸化防止剤が配合された商品がほとんどです。

ドッグフードというのは毎日食べるごはんですから、健康被害が考えられる素材が入ったフードを食べさせることは、非常に危険と言えますよね。

もちろん、一度や二度食べさせるぐらいなら問題はないかもしれませんが、毎日食べさせるとなると、危険物質が体内に蓄積されて思わぬ病気にかかってしまうことも十分に考えられます。

なので、愛犬を元気で健康に育てていくためには、安全で安心できるドッグフードを食べさせてあげることが一番です。

アレルギーや発がん性のリスクを低減できて、犬に必要な栄養素をきちんと摂取できるドッグフードというのは「人工添加物不使用」「グレインフリー」「ヒューマングレード」の3つを実現しているフードが最もおすすめです。

最近は、この3つのスペックをもった商品がたくさん販売されており、健康志向の愛犬家もどんどん増えています。

ただ、世の中にドッグフードの種類がたくさんありすぎてどれを選んでいいのか分からないという人も多いと思います。

そこで、「原材料」「添加物の有無」「グレインフリー」「ヒューマングレード」「安全性」の観点から、管理人がオススメするドッグフードをランキング形式でご紹介していきます。

国産に特化したドッグフードランキングはこちら >>

どの商品も人気が高く、どんなワンちゃんにも対応できる商品を厳選していますので、ぜひドッグフード選びの参考にしてみて下さい。

ブッチ

商品画像

総合評価 (4.5/5)
容量/価格 800g / 各¥1404(税込)
原産国 ニュージーランド
メイン食材 【ブラック・レーベル】ビーフ【ホワイト・レーベル】チキン【ブルー・レーベル】チキン、フィッシュ
対応年齢 全犬種、全年齢対応

今ドッグフード業界で超人気の無添加フードとして注目を集めているのがこの「ブッチ」です。

ランキングの中では唯一の「ウェットフード」の商品ですが、ウェットフードにも関わらず総合栄養食としての基準をクリアしていて「食いつき」「栄養価の高さ」「安全性」に定評のあるドッグフードです。

何よりもブッチの 1 番の魅力は「ほとんどお肉」というところで、動物性たんぱく質がなんと 92 %という驚愕の含有量を誇っています。販売会社によると「生肉以上のフードを目指している」とのことですよ。

また、ウェットフードならではの水分量も 70 %を保持しているので食事と一緒に水分補給もできるというところが嬉しいポイントです。

商品は「ブラック・レーベル(ビーフ)」「ホワイト・レーベル(チキン)」「ブルー・レーベル(チキン&フィッシュ)」の3種類が販売されているので愛犬の好みや体質に合わせて選べるところもおすすめです。

今なら「特別トライアルセット」と題して 3 本セットが 3,000 円(税込)で購入することができるので、ブッチを安く手に入れるなら今がチャンスですよ。

詳細ページを見る

モグワン

商品画像

総合評価 (4.4/5)
容量/価格 1.8kg / ¥3,960(税抜)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン、サーモン
対応年齢 全犬種、全年齢対応

モグワンと言えば、人気のあるドッグフードとして必ず名前が挙がってくる商品ですね。

「美味しさ」「栄養バランス」「安全性」のどれをとっても間違いない品質です。

モグワンの一番の特徴は、愛犬の食い付きアップを求めるために「手作り食」を意識して作られているというところです。

ドッグフードの食い付きを良くするためには「嗜好性を高める」ことが重要ですが、モグワンはチキン生肉に加えて「生サーモン」も一緒に使用しているという贅沢な仕上がりになっています。

肉と魚を両方加えることで、嗜好性は断然肉類だけよりも高くなり、袋を開けた時に香る魚の匂いも愛犬の食欲をそそいでくれるポイントでしょう。

生サーモンを使用することで魚に含まれている「DHA」「EPA」も摂取することができるので、血液をさらさらにでき、余計な老廃物を溜め込まない元気な体に育てることができますよ。

また、今なら先着1000名限定でモグワンの「100円モニター」を募集しています。

大人気のモグワンをたった100円で試せるチャンスですから、モグワンの食いつきを確認したい飼い主さんはぜひ100円モニターに参加してみてはいかがでしょうか?(モグワン100円モニターの詳細はこちら >>

詳細ページを見る

ファインペッツ

商品画像

総合評価 (4.3/5)
容量/価格 1.5kg / ¥3,142(税込)
原産国 オランダ
メイン食材 鹿肉、鶏肉
対応年齢 全犬種、全年齢対応

ファインペッツと言えば、安全性の高さに定評があるドッグフードです。

品質向上のために自社ブランドを立ち上げているほどで、「中国産原材料の使用は一切なし」「遺伝子組み換え飼料の使用制限」まで徹底している商品ですね。

そして、一般的なドッグフードとは違いメインに「鹿肉」を使用しているのもファインペッツの魅力のひとつです。

鹿肉は馬肉同様、高たんぱく、低脂肪、低カロリーが特徴のお肉ですが、何と言っても含まれているたんぱく質量が牛肉の1.3倍とかなり豊富なんですね。

犬は人間とは違って、肉類(動物性たんぱく質)を早く消化吸収できるという構造になっていますが、早く消化吸収することで体全体に栄養が行き渡りやすく、体内に蓄積される時間が短いので、アレルギーのリスクを抑えてくれるというメリットがあります。

ファインペッツは鹿肉を使用することで、消化吸収率が87%と超高率なドッグフードなので「アレルギー予防」「肥満予防」にも役立つフードですよ。

なお、公式サイトでは「初回お試しパック」が用意されてあり、初めてファインペッツを注文する人に限り、なんと通常の1.5kgが1,000円(税抜)の格安で手に入れることができるので、かなりお得に購入することができますよ。

詳細ページを見る

ナチュロル

商品画像

総合評価 (4.3/5)
容量/価格 850g / ¥3,000(税抜)
原産国 日本
メイン食材 牛生肉
対応年齢 全犬種、全年齢対応

ナチュロルはプレミアムフードの中でも「最高級」と呼び声の高いドッグフードですね。

使用している肉類が「牛肉」「鶏肉」「馬肉」「魚肉」と贅沢に4種類もの生肉が入っていて、犬に必要な動物性たんぱく質が十分すぎるほど摂取できるのが魅力です。

また、他のドッグフードではあまり見かけない「安定・持続型ビタミンC」というものも配合されていて、愛犬の皮膚や被毛を美しくみせることができるというメリットがあります。

もちろんドッグフードの品質として「グレインフリー」「グルテンフリー」「人工添加物不使用」「ヒューマングレード」のスペックはもっているので、安全性においてもまったく問題ありません。

現在公式サイトでは、毎月先着300名限定で「100円モニター」を募集しているので、ナチュロルを安く購入したいという人は今がチャンスですよ。

詳細ページを見る

カナガン

商品画像

総合評価 (4.2/5)
容量/価格 2kg / ¥3,960(税抜)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン
対応年齢 全犬種、全年齢対応

ドッグフードの中で、人気と売上の両方がNO.1と言っても良い商品ですね。

数々のランキングサイトで1位を独占しているドッグフードで、人気すぎて「ステマ疑惑」をかけられているほど知名度が高いです。

しかし、使用されている原材料や成分分析値を見るとその栄養価の高さは本物で、犬にとっての一番の主食である肉類を全体の60%が占めているという、愛犬が喜ぶ構成になっています。

そのため、カナガンを食べることで摂取できる粗たんぱく質の数値は「33%」とドッグフードの中でも上位クラスに入っていて、肉食動物である犬の健康維持にはもってこいの商品となっていますね。

また、野菜やハーブも配合されていることから、ヘルシーさも兼ね備えており、食物繊維やミネラル、ビタミン類も摂り入れることができるので、愛犬の健康維持にすごくバランスのとれたドッグフードと言えるでしょう。

詳細ページを見る

このこのごはん

商品画像

総合評価 (4.2/5)
容量/価格 1kg / ¥3,500(税抜)
原産国 日本
メイン食材 鶏肉(ささみ、レバー)
対応年齢 全犬種、全年齢対応

このこのごはんは「国産」「無添加」「ヒューマングレード」「ノンオイルコーティング」「小麦グルテンフリー」のスペックをもっている高品質なドッグフードです。

なによりも小型犬の悩みで多い「口臭・体臭ケア」「涙やけのケア」「美しい毛並みの保持」に特化して作られたフードで、良質な原材料で構成されています。

たんぱく源には「鶏ささみ」「レバー」「鹿肉」と 3 種類のお肉が使用されており、さらに贅沢な「まぐろ」も入っています。

お肉とお魚の両方の栄養素を摂り入れることができることから、愛犬の健康維持にはかなり役立つドッグフードといえるでしょう。

また、このこのごはんを定期コースで注文すると、15 %OFF の割引が適用され、1 kgが 2,980 円購入することができるので、国産プレミアムフードの中ではかなりコスパがいいフードですよ。

詳細ページを見る

馬肉自然づくり

商品画像

総合評価 (4.2/5)
容量/価格 1kg / ¥3,000(税抜)
原産国 日本
メイン食材 馬肉
対応年齢 全犬種、成犬~シニア犬用

プレミアムフードとしては珍しく「馬肉」をメインに使用しているドッグフードです。

実は、馬肉というのは犬にとって一番最適とも言われているお肉で、高たんぱくなのに低脂肪・低カロリーといったまさにドッグフード向けの食材です。

脂肪分は牛と豚の2分の1ミネラルは約3倍といった特徴をもっているので、肥満予防はもちろんのこと、消化吸収が早いことからアレルギー予防にも向いているドッグフードと言えるでしょう。

しかも、馬肉自然づくりに使用されている馬肉はなんと、熊本で生産されている「馬刺し用」です。

つまり、人間が食べられるヒューマングレードでありながら、かなり美味しいと感じることができるのが魅力ですね。

詳細ページを見る

ピッコロ

商品画像

総合評価 (4.2/5)
容量/価格 1.5kg / ¥3,960(税抜)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン
対応年齢 全犬種、7歳~(シニア犬用)

ピッコロは、毎日のごはんでカロリーや脂質を気にしないといけなくなった「シニア犬用」に作られたドッグフードです。

犬は7歳を超えるとシニア犬と呼ばれるようになりますが、若い頃に比べて運動量が減ってきたり、基礎代謝が低下してくるので必要以上のカロリー摂取は栄養過多や肥満の原因に繋がってしまいます。

このピッコロはそんなシニア犬に向けて、カロリーは355kcal脂質は15%とかなり抑えられて作られているんです。

しかも、カロリーが低いながらも犬の主食としては欠かせない動物性たんぱく質は34%と高たんぱくになっているので、シニア犬にベストなドッグフードと言えるでしょう。

また、シニア犬用には珍しく「グレインフリー」「ヒューマングレード」「人工添加物不使用」とプレミアムフードとしての品質をもっているのも評価できるポイントです。

詳細ページを見る

ドッグフード比較バナー

ドッグフード一覧の画像

Facebookも見てね