ドッグフードリサーチャー
ドッグフードリサーチャー

腎臓サポートにおすすめなドッグフードランキング

犬がかかる病気の中でもっとも怖いとされているのが「腎臓病」です。

腎臓病には「慢性腎不全」や「腎性腎臓病」などがありますが、腎臓の約75%以上の細胞が死んでしまい腎臓が正常に機能しなくなることを言います。

犬の死亡原因の中では、ガン、心臓病に次いで第3位に入っているほど深刻な病気なんですね。

特に犬がかかりやすいのは「慢性腎不全」で、食事からリンやマグネシウムなどのミネラル類を過剰に摂取してしまうことで腎機能に負担がかかり、腎組織が退化してしまうことが原因とされています。

初期の慢性腎不全なら食事療法で治療をおこなっていくのが一般的ですが、急性腎不全や腎性腎臓病などにかかってしまうと手術するしか方法はなくなってしまいます。

愛犬を腎臓病から守り元気に育てていくためには、日頃から腎臓サポートを意識したドッグフードを食べさせることが大切です。

腎臓サポートに役立つドッグフードは、

  • リンが少ないもの
  • 良質なたんぱく質を少なめに含んだもの
  • オメガ3脂肪酸を含んだもの

のが良いとされていますが、これらの特徴をもったフードを市販の中から見つけ出すのはなかなか難しいですよね。

そこで、この3つの特徴を押さえた腎臓サポートにおすすめできるドッグフードをランキングで紹介していきます。

モグワン

商品画像

腎臓サポート (4.3/5)
容量/価格 1.8kg / ¥3,960(税抜)
原産国 イギリス
メイン食材 チキン、サーモン
対応年齢 全犬種、全年齢対応

モグワンが腎臓サポートのドッグフードとしておすすめできる点は「良質なたんぱく質+オメガ3」をバランス良く摂取できるところです。

原材料に、チキンとサーモンを使うことで豊富なたんぱく質と魚特有の「DHA」「EPA」を同時に摂取することができるので、腎臓サポートに役立つ不飽和脂肪酸(オメガ3)を摂り入れることができます。

オメガ3が腎臓サポートに役立つ理由として、

オメガ3不飽和脂肪酸の含有量を高めた脂肪含有の食事を与えたところ、オメガ6多価不飽和脂肪酸の含有量を高めた脂肪含有の食事を与えた犬と比較して、糸球体濾過率がより良好に維持され、また、炎症細胞の浸潤が減少し生存期間が著しく延長した。

JーVETS 2007.6月号 特集慢性腎不全の管理(食事療法)より

という研究結果が報告されているため、オメガ3を豊富に含んでいるモグワンは腎臓サポートにも最適なドッグフードと言えます。

公式サイトはコチラ >

詳細ページを見る

ファインペッツ

商品画像

腎臓サポート (4.3/5)
容量/価格 1.5kg / 3,142(税込)
原産国 オランダ
メイン食材 鹿肉、鶏肉
対応年齢 全犬種、全年齢対応

ファインペッツは、メインに鹿肉を使用しているため「良質なたんぱく質を摂り入れることができるうえに低カロリー」と腎臓への負担が少ないドッグフードです。

鹿肉は、牛肉など他の肉類よりもたんぱく質が豊富に含まれていることが魅力なので、犬の健康維持に最も適したお肉と言われていますが、たんぱく質の摂りすぎは腎臓に悪影響を及ぼしてしまいます。

しかし、ファインペッツは良質なたんぱく質を摂取できながらも、わずか27.1%の含有量となっているので、まさに腎臓サポートのための「良質なたんぱく質を少なめに含んだもの」に当てはまるドッグフードです。

公式サイトはコチラ >

詳細ページを見る

みらいのドッグフード

商品画像

腎臓サポート (4.2/5)
容量/価格 1kg / 3,500(税抜)
原産国 日本
メイン食材 鹿肉
対応年齢 全犬種、全年齢対応

みらいのドッグフードは、愛犬の健康サポートのために「目的別サプリ」がセットで付いてくるというのがおすすめポイントです。

この目的別サプリの中には、腎臓ケアができるものもあり、ドッグフードとサプリを一緒に食べることで、腎臓サポートに役立てることができます。

サプリに使われている成分も「カキ」や「シジミ」「ウコン」など自然由来のもので構成されているので、ワンちゃんの害になるようなものは入っていないので、安心して食べさせることができますよ。

公式サイトはコチラ >

詳細ページを見る

わんこのきちんとごはん

商品画像

腎臓サポート (4/5)
容量/価格 250g / ¥1620(税抜)
原産国 日本
メイン食材 タラ
対応年齢 全犬種、全年齢対応

わんこのきちんとごはんは、国産の無添加ナチュラルフードとして「低アレルゲン」で有名なドッグフードです。

腎臓病を予防するためには、アレルギー物質を摂り入れないのも重要なことなので、おすすめなドッグフードと言えます。

また、わんこのきちんとごはんは、実際に漁協組合から直接仕入れた新鮮なタラをドッグフードのたんぱく源として配合しているので、良質なたんぱく質を摂り入れることができます。

しかも100gあたりで「EPA 270mg」「DHA 560mg」と不飽和脂肪酸(オメガ3)の含有量が圧倒的に多いので、腎臓サポートに最適なドッグフードですよ。

公式サイトはコチラ >

詳細ページを見る

ナチュロル

商品画像

腎臓サポート (4/5)
容量/価格 850g / ¥3,000(税抜)
原産国 日本
メイン食材 牛生肉
対応年齢 全犬種、全年齢対応

ナチュロルは、犬の健康寿命のことを考えて獣医師とペット管理栄養士が共同開発したドッグフードです。

「牛肉」「鶏肉」「馬肉」「魚肉」など生の肉類を使って「低温フレッシュ製法」という作り方にまでこだわっているフードなので、愛犬の栄養管理がしっかりとできるドッグフードです。

これだけ豊富な生肉を使用しているので、良質なたんぱく質を十分に摂り入れることができるのは確かですし、ナチュロルには犬の体に負担がかかるというような原材料は使われてませんので、健康維持全般に役立つドッグフードと言えます。

ただ、残念なことにナチュロルの公式サイトでは成分分析値が公開されていませんので、リンやマグネシウムなどのミネラル類がどれだけ入っているかが分かりません。

健康寿命ケアができるフードとして最高級の品質を謳っている商品ですから、腎臓に負担がかかるような成分構成にはなっていないと思いますが、心配な人は販売会社に問い合わせするなどして確認した方が良いでしょう。

公式サイトはコチラ >

詳細ページを見る

VISIONS

商品画像

腎臓サポート (4/5)
容量/価格 各50g / ¥500(税抜)
原産国 日本
メイン食材 【ラム&フィッシュ】ラム肉【イー・フィッシュ】フィッシュミール【イー・チキン】国内産鶏肉【イー・ホース】馬肉
対応年齢 全犬種、全年齢対応

VISIONSは、「良質な原材料」と「栄養バランス」に着目して作られた無添加国産のオリジナルドッグフードなので、腎臓にも優しい原材料で作られています。

VISIONSには、「ラム&フィッシュ」「イー・フィッシュ」「イー・チキン」「イー・ホース」の4種類のフードが販売されていますが、「ラム&フィッシュ」「イー・フィッシュ」には新鮮な魚が使われていますので、腎臓サポート役立つ「オメガ3脂肪酸」を摂取することができます。

また、種類の豊富さから好きなものを選べるというメリットもありますので、愛犬の好みや体質に合わせて健康維持ができるというところがとても便利なドッグフードと言えるでしょう。

公式サイトはコチラ >

詳細ページを見る

Drケアワン

商品画像

腎臓サポート (4/5)
容量/価格 800g / ¥3,000(税抜)
原産国 日本
メイン食材 鶏肉
対応年齢 成犬~シニア犬

Drケアワンは「国産」「無添加」という品質をもちながら「機能性サポート成分配合」という特徴があるドッグフードです。

犬でも人間でも呼吸や食事の影響で体内は酸化していきますが、特に腎臓が酸化してしまうことで、食べた物の分解が上手くできなかったり、身体機能の低下や生活習慣病という問題が起こってしまいます

Drケアワンは、そんな酸化を防いでくれる「抗酸化成分」が配合されているんです。

抗酸化成分の働きで体内の酸化を防ぐことができれば、器官や臓器が正常に働き体の内側から健康維持をサポートしてくれるというメリットが期待できます。

Drケアワンは、総合栄養食としてバランスの良いドッグフードですが、療法食としての機能も兼ね備えているとも考えられますので、腎臓サポートに役立つフードです。

公式サイトはコチラ >

詳細ページを見る

総合ランキングバナー

ドッグフード一覧の画像

Facebookも見てね