ドッグフードリサーチャー
ドッグフードリサーチャー

アイムス

商品画像

総合評価

(1.7/5)
添加物不使用
穀類の安全度
ヒューマングレード
肥満予防
アレルギー予防

>> 最高評価のフードも見る <<

アイムスを詳しく見る >>

アイムスは1946年に創設という老舗ペットフードブランドで、販売以来絶大な人気を誇っているドッグフードですね。

日本では1995年から販売が開始され、市販のドッグフードとして1位2位を争うほどの有名商品で知られています。

当時は「犬の栄養に有用な最先端な栄養価を」というコンセプトで作られていたドッグフードですが、最近はさまざまなプレミアムフードの登場により、典型的な市販フードとしてのスペックになってしまった印象です。

種類も年齢別で選べるほどたくさん販売されていますが、果たしてアイムスの安全性はどうなのか?特徴や原材料などを解説していきます。

アイムスの特徴

アイムスの原材料を見ると分かりますが、残念ながら良質とは言い難い食材が使われています。

メインの肉類には「チキンミール」「家禽ミール」といった副産物が使用され、トウモロコシや小麦といった穀類も入っていますね。

スーパーやホームセンターなどで手軽に購入できて、価格が安いのは魅力のひとつですが、良くも悪くも市販フードのスペックといったところでしょう。

ただ、獣医師の知見に基づいて開発されたドッグフードということもあり、パッケージに「獣医師認定マーク」がきちんと記載されてあるところと、健康的な消化吸収ができるように、フラクトオリゴ糖と食物繊維が豊富に入っているところは評価できますね。

特に、フラクトオリゴ糖は果糖の一種ですが、腸内で善玉菌を増やすスターター的な役割をしてくれて、ワンちゃんのおなかの調子を整えてくれるのに役立ちます。

フラクトオリゴ糖と食物繊維の働きで、腸内環境が整えば、老廃物を上手く排出することができるので、栄養の吸収がスムーズになり、便秘や軟便の解消にも効果をあらわします。

プレミアムフードの品質と比べると、どうしても劣ってしまいますが、おなかの弱いワンちゃんや便秘ぎみのワンちゃんには食べさせてみてもいいかもしれませんね。

謎の原材料「STPP」とは?

アイムスには「STPP」という謎の原材料が使われています。

公式サイトによると「トリポリリン酸塩」というものらしいですが、はたして安全性はどうなのでしょうか?

「塩」という文字が入っていることから、ミネラルの一種ということは分かりますが、簡単に言ってしまえば食品添加物の一種です。

結着力が強いため、フードの形状を保ったり、保水性を高めるために使われることが多いです。

肉類や魚類の加工食品には必ずと言っていいほど使用されている添加物で、私達人間も日常的に摂り入れている添加物なんですね。

食品添加物の中でも比較的安全性は高いとされていますが、摂りすぎることで「骨粗しょう症」「発育阻害」「腎臓疾患」のリスクも一部で懸念されています。

アイムスに配合されているSTPPは微量だとは思いますが、愛犬に毎日食べさせるごはんとしては100%安全とは言えないため、注意はしておいたほうがよいでしょう。

アイムスの安全性

アイムスには「BHA」「BHT」といった発がん性の危険がある酸化防止剤が使われています。

もともとは車のエンジンオイルなどの工業用油脂に添加されている酸化防止剤で、ドッグフードに使われていると考えると恐ろしいですよね。

実際に、名古屋市立大学がおこなったラットによる研究では、BHAを投与したラットの前胃に発がん性が報告されるほどの危険性をもっています。

このラットに投与された量は、人間が1日に摂取しても問題がない量であったことから、ドッグフードに配合されている量ぐらいでは危険性は低いという人もいるようですが、大切なワンちゃんに危険なものを食べさせるわけにはいきませんよね。

これを考えると、少しぐらい価格が高くてもプレミアムフードを食べさせたほうが安全で安心だということが分かると思います。

アイムスを詳しく見る >>

アイムスの口コミ

口コミは 0 件です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。

※コメントは管理人の承認後反映されますので、お時間がかかる場合がございます。
また、誹謗中傷や商品に関係のないコメントは承認しかねますのでご了承下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アイムスを詳しく見る >>

アイムスの基本情報

販売元 マースジャパン
容量/価格 2.6kg / 1220 円(税込)
定期価格 なし
原産国 オランダ
メイン食材 チキンミール
原材料 肉類(チキンミール、家禽ミール)、とうもろこし、小麦、動物性油脂、乾燥ビートパルプ、家禽エキス、乾燥卵、STPP (トリポリリン酸塩)、ひまわり油、フラクトオリゴ糖、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、クロライド、セレン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素)、酸化防止剤(BHA、BHT、クエン酸)
成分分析値 タンパク質:24.0%以上、脂質:12.5%以上、粗繊維:4.0%以下、灰分:9.0%以下、水分:10.0%以下、代謝エネルギー:377kcal/100g
対応年齢 全犬種、成犬用(他年齢対応有)
アイムスを詳しく見る >>

当サイトのイチ押しドッグフード

『ドッグフードリサーチャー』がおすすめするイチ押しのドッグフード「UMAKA(美味華)」。

水炊きの名店「博多華味鳥」が作った、まさにヒューマングレードのドッグフードです。

実際に水炊きで食べられている最高級の銘柄鶏をメインに使用し、そのほかの食材も安心・安全な国産素材で作られています。

また、お腹にやさしい「青玄米」や、腸内環境を整えてくれる「ビフィズス菌」「オリゴ糖」も配合されているので、愛犬の健康維持に最高のドッグフードとなっています。

UMAKAはこんなワンちゃんにおすすめ
  • 良質なたんぱく質でしっかり栄養を摂りたいワンちゃん
  • アレルギーケアをしたいワンちゃん
  • 下痢や便秘で悩んでいるワンちゃん
  • ダイエットやデトックスをしたいワンちゃん
  • 健康な足腰を手に入れたいワンちゃん
  • 安心・安全なフードを食べたいワンちゃん
お得に購入するならコチラ >

Facebookも見てね