ドッグフードリサーチャー
ドッグフードリサーチャー

このこのごはん

商品画像

総合評価

(4.2/5)
添加物不使用
穀類の安全度
ヒューマングレード
肥満予防
アレルギー予防

>> 最高評価のフードも見る <<

このこのごはんを詳しく見る >>

「このこのごはん」は、株式会社オモヤという会社が経営しているペット専門の通販会社「コノコトトモニ」から販売されているドッグフードです。

なんと 2018 年 4 月に販売されたばかりの新発売のドッグフードで、「国産」「無添加」「ヒューマングレード」「ノンオイルコーティング」「小麦グルテンフリー」のスペックをもっているかなり品質の高いドッグフードとなっています。

まだ販売されて間もないので、知名度は低いと思いますが、今後人気がでてくる可能性は高い商品だと思いますね。

今回は、そんな「このこのごはん」の特徴や原材料、安全性などを調査したので紹介していきます。

このこのごはんの特徴

このこのごはんの特徴
このこのごはんの 1 番の特徴は、小型犬に特化して開発されたドッグフードだということです。

小型犬の悩みで多い「におい」「涙やけ」「毛並み」などをサポートできるように、厳選された原材料が使用されていますね。

この 3 つの悩みに共通していることは、腸内環境の乱れやたんぱく質の不足ですが、これらにうまくアプローチできるように「乳酸菌」「良質なお肉」が入っています。

特に、肉類に関しては「鶏ささみ」「レバー」「鹿肉」と 3 種類が使用され、さらに魚の「まぐろ」まで贅沢に入っていますね。

鶏ささみと鹿肉に関しては、高たんぱく・低脂肪で有名な食材なので、愛犬の健康管理には最適な食材といえるでしょう。

なによりも、お肉とお魚の両方の栄養を摂り入れることができるので、たんぱく質の質に関しては、外国産のプレミアムフードにも負けてないと思いますよ。

また、乳酸菌は、お腹の調子を整えてくれるのに役立つ成分ですが、腸内に溜まった老廃物の排出を促し、においにつながる腐敗臭の発生を防ぐことができるので、愛犬の不快なにおいを軽減するのに役立つドッグフードといえるでしょう。

ちなみに、このこのごはんは、小型犬に特化して開発されたドッグフードと書きましたが、一応「全犬種、全年齢対応」のドッグフードとなっています。

公式サイトでは、主に小型犬に焦点を当ててフードの紹介をしているので「小型犬用」と勘違いしてしまいますが、成犬にもシニア犬にも食べさせることができますよ。

このこのごはんには特別な原材料が入っている!?

このこのごはんの特別な原材料
このこのごはんの特徴について紹介しましたが、「青パパイヤ」「モリンガ」といったドッグフードにはめずらしい原材料も入っているんです。

実は、この青パパイヤとモリンガが、このこのごはんの最大の魅力なんですね。

フルーツと天然植物なので、安全性においては問題のない素材ですが、この 2 つの原材料がワンちゃんの健康維持にどのように役立つのか見ていきましょう。

青パパイヤ

パパイヤといえば、沖縄やタイ、フィリピンで収穫できるフルーツですが、実は青パパイヤというのは地元では野菜として調理されることが多い食材です。

ポリフェノールやビタミンCが豊富で、老化防止や美容に役立つ食材ですが、青パパイヤに含まれている「パパイン」という成分がワンちゃんに有効なんですね。

ワンちゃんが生きていくためにもっとも必要な栄養素がたんぱく質なのはおわかりだと思いますが、このパパインはたんぱく質を吸収分解しやすくしてくれる酵素を多く含んでいます

このこのごはんには、上記にも書いたように良質なたんぱく源がたくさん使用されているので、青パパイヤと一緒に摂り入れることで、たんぱく質の吸収をサポートし、ワンちゃんのエネルギー算出を高めてくれる期待がもてますよ。

モリンガ

モリンガは、インド、アフリカ、フィリピン、インドネシアなどの亜熱帯地域に生息していて「次世代のスーパーフード」と呼ばれている植物です。

ビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富に含まれていて、女性の美容やダイエットに役立つ成分としてサプリメントなどにもよく配合されていますね。

ただ、このこのごはんがモリンガに着目した点は、ビタミンでもミネラルでもアミノ酸でもなく、「ポリフェノール」です。

ポリフェノールといえば、動脈硬化予防や毛細血管を強化してくれる働きをもっていますが、血流をスムーズに流すことによって、ワンちゃんの涙管の詰まりを防ぎ、涙やけの予防に役立つようにと考えられています

涙やけの詳しい説明は「犬の涙やけの仕組みや原因、予防法から治し方まですべてお教えします」のページで紹介していますが、モリンガの有効成分を最大限に引き出したドッグフードとなっているので、涙やけおよびダイエットをしたいワンちゃんにおすすめのドッグフードといえるでしょう。

このこのごはんは食べやすい?粒の大きさは?

このこのごはんの粒の大きさ

このこのごはんの品質の高さはわかったと思いますが、実際に愛犬に食べさせるときに気になることといえば「粒の大きさ」だと思います。

このこのごはんの粒の大きさは、約 7~8 mmとなっていて、食べやすいように作られていますね。

一般的にドッグフードの粒の大きさは、

  • 小粒・・・5mm~8mm
  • 中粒・・・9mm~1.2mm
  • 大粒・・・1.3mm~1.5mm

と分けられることが多いため、このこのごはんは小粒に分類されます。

中粒や大粒に比べて、早く消化することができるので、消化器官が未発達な子犬や、内臓機能が衰えてきている老犬にも安心して食べさせることができるでしょう。

また、公式サイトにも書かれていますが、このこのごはんは形状が少しいびつです。

形や大きさが均一ではなくバラバラなので、大丈夫? と心配する飼い主さんもいるかもしれませんが、これは完全無添加で作られている証拠なので安心してください

フードの形や大きさを均一にするためには「凝固剤」という添加物を入れなければいけませんが、このこのごはんは無添加という安全性を誇っているドッグフードなので、ワンちゃんの健康維持のために、あえていびつな形になっているということです。

極端に大きすぎる粒や、小さすぎる粒はないので、食べにくいという心配はいりませんよ。

このこのごはんは腎臓の弱いワンちゃんには不向き?

ワンちゃんは腎臓が繊細な動物として知られていますが、腎臓をケアするためには極力マグネシウムやリンといったミネラル類の少ないドッグフードを食べさせるのがよいとされています。

腎臓に負担がかかると、腎不全や尿毒症といった病気にかかる可能性があり、特に腎不全は 1 度かかってしまうと一生治らない病気ともいわれています。

ガンや心臓病に続いてワンちゃんの死因第 3 位といわれている病気なので、普段から腎臓ケアを心がけている飼い主さんも多いことでしょう。

ワンちゃんが病気でないかぎりは、総合栄養食を食べさせて問題はありませんが、それでもマグネシウムやリンの含有量が少ないものを選んでおいたほうが腎臓ケアには役立ちます。

そこで、このこのごはんが腎臓ケアに役立つドッグフードなのか調べたところ、マグネシウム 0.15 %リン 0.84 %と AAFCO の成犬基準と比較すると少し高い数値になっています。

このこのごはん AAFCO 基準
マグネシウム 0.15 % 0.06 %
リン 0.84 % 0.5 ~ 1.6 %

AAFCO 栄養基準に基づく成分分析一覧表 >>

AAFCO の基準においてマグネシウムとリンは、基準値を上回っていれば問題ないとされていますが、このこのごはんを比べてみると、特にマグネシウムの数値が高いですね。

通常、マグネシウムというのは 5 大栄養素のひとつとして、骨の形成や神経伝達に必要な栄養素なので、元気なワンちゃんにとっては欠かせない成分です。

しかし、腎臓が弱いワンちゃんにとっては、腎臓病や結石の原因につながることがあるので、腎臓ケアを意識しているワンちゃんには少し不向きかもしれませんね。

>> 愛犬の健康維持に役立つ他のドッグフードも見てみる

このこのごはんの口コミ・評判について

冒頭でも書きましたが、このこのごはんは発売されて間もないドッグフードなので、目立った口コミ・評判はまだないようです。

ネットで「このこのごはん」と検索をすると、何件か口コミを紹介しているサイトを見つけましたが、出典元や引用先が書かれていないので、おそらく販売会社が作った自作自演の口コミも混ざっていると考えられます

このこのごはんの愛用者が増えてくると、口コミや評判もでてくると思いますが、原材料を見るかぎりでは悪いところは見当たりませんし、食いつきに関しても、たんぱく源が豊富なドッグフードなので、良い評価が増えてくると予想します。

このこのごはんの安全性

このこのごはんの安全性については、公式サイトで「香料」「着色料」「保存料」「防カビ剤」「増粘剤」「発色剤」「酸化防止剤」は一切不使用と公言しているため、問題ないといえるでしょう。

さらに、AAFCO の基準を満たしている証明として、各成分分析値の「総合栄養食判定」の資料も公開されているので信頼性が高いこともわかります。

ただ、鶏ささみ、レバー、鹿肉、まぐろとたんぱく源を豊富に使用しているにも関わらず、粗タンパク質の数値が 21.5 %と低いのが唯一気になりますね。

外国産のプレミアムフードならこれだけの肉類を使用すれば 30 %近くあるフードが多いため、このこのごはんは 1 袋に対する肉類の割合(含有量)は少ないかもしれません

また、大麦、玄米といった穀類の使用はありますが、消化が早くお腹にやさしいといわれている穀類なので、消化不良の心配はありませんが、品質がいいだけにどうせならグレインフリーで作ってほしかったなというのが正直な感想です。

このこのごはんの定期コースについて

このこのごはんの定期コース

国産でも外国産でも、プレミアムフードを通販で購入する場合、大抵は定期コースが用意されていますよね。

このこのごはんにも「このこ定期コース」というシステムが用意されており、通常価格で購入するよりも割引が適用されます。

このこのごはんの通常価格は 1 kgで 3,500 円(税抜)と少し割高なドッグフードですが、定期コースで注文すると、15 % OFF の 2,960 円(税抜)で購入することができるんです。

しかも、初回は送料無料です。

2 回目からは送料 650 円がかかりますが、15 % OFF はずっと適用されるみたいなので、少しでも安くこのこのごはんを購入したい飼い主さんは定期コースがおすすめですよ。

しかも、この定期コースは「袋数」「お届けサイクル」をワンちゃんの食べるペースに合わせて決められる良さがあり、停止や休止もいつでも可能なようなので、ワンちゃんと飼い主さんの両方にありがたいシステムといえるでしょう。

このこのごはんを詳しく見る >>

このこのごはんの口コミ

口コミは 8 件です。

  1. 食いつき次第 より:

    また新しいフードが販売されたんですね(‘ω’)
    確かに品質は良さそうなので、ワンちゃんに食べさせてみたいという気持ちもありつつ、やっぱり国産のドッグフードは横並びのレベルって感じですね・・・。
    問題は食いつきがいいかどうかってところでしょう(^-^;

    Rating: 3
  2. 食いつきはいいけど水を飲む量が増えた より:

    このこのごはんをはじめて購入しましたが、今まであげていたフードよりも食いつきがいいです。
    無添加なので安心できますし、人間基準作られているのでおいしいんでしょうね。
    ただ、このこのごはんに買い替えてから、水を飲む量がすごく増えました。
    お肉の割合が多いから喉が渇くのかな?

    Rating: 3
  3. ウンチの色が より:

    ウンチの色が黒くなったのが気になる。
    このこのごはんに切り替えたタイミングで便の調子がおかしくなったから、フードが影響しているんだと思う。
    下痢とか嘔吐はないからそのまま食べさせてるけど、原因不明。

    Rating: 2
  4. 好き嫌いが分かれるフードだと思います より:

    国産フードにこだわっている者です。
    新しい商品が発売されたということでさっそく買いましたが、ナチュロルのほうが食いつきいいですね。
    原料はいいものが入ってるから、悪いフードではないと思いますが、わんこによって好き嫌いが分かれるかもしれません。

    Rating: 2
  5. よく食べてくれます より:

    トイプードルを飼っています。
    とてもよく食べてくれて、元気いっぱいです。
    最初は価格が高いのが気になってましたが、わんこがかなり好きみたいので継続しています。

    Rating: 5
  6. 今のところ涙やけは治ってない より:

    今のところ涙やけの改善は見られません・・・。
    病院の先生に「なるべく無添加のものを」と言われたのでこのこのごはんを買いましたが、あまり効果があらわれてないですね。
    どれぐらい食べさせたら良くなってきますかね??

    Rating: 2
  7. 涙やけが治ってきた より:

    涙やけ対策としてこのこのごはんを食べさせてます。
    もうすぐ半年経ちますが、少しずつ毛の色が戻ってきた感じがしてます。
    体にいい素材で作られてるので、体調管理に役立ちますよ。

    Rating: 4
  8. お気に入りです より:

    美味しいみたいで食いつきがかなりいいです。
    うちのワンちゃんはトイプーで小型犬なので、ちょっと粒が大きく感じますが、ちゃんと噛んで食べてくれるので丸飲みの心配も少ないです。
    今まで何度か国産で無添加のフードを食べさせてますが、このこのごはんはお気に入りベスト3には入るドッグフードですね。

    Rating: 5

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。

※コメントは管理人の承認後反映されますので、お時間がかかる場合がございます。
また、誹謗中傷や商品に関係のないコメントは承認しかねますのでご了承下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

このこのごはんを詳しく見る >>

このこのごはんの基本情報

販売元 株式会社オモヤ
容量/価格 1kg / 3500 円(税抜)
定期価格 ¥2.980(税抜)【15 %OFF】
原産国 日本
メイン食材 鶏肉(ささみ、レバー)
原材料 鶏肉(ささみ、レバー)、大麦、玄米、ビール酵母、鰹節、米油、乾燥卵黄、鹿肉、まぐろ、青パパイヤ末、モリンガ、さつまいも、わかめ、乳酸菌、昆布、ミネラル類(牛骨カルシウム、卵殻カルシウム、塩化ナトリウム、塩化カリウム、グルコン酸亜鉛、ピロリン酸第二鉄、グルコン酸銅)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンB、パントテン酸カルシウム、ビタミンB12、ビタミンD、ビタミンE)
成分分析値 たんぱく質21.5%以上、脂質7.5%以上、粗繊維1.0%以下、灰分5.5%以下、水分10.0%以下、代謝エネルギー342kcal / 100g
対応年齢 全犬種、全年齢対応
このこのごはんを詳しく見る >>

当サイトのイチ押しドッグフード

『ドッグフードリサーチャー』がおすすめするイチ押しのドッグフード「UMAKA(美味華)」。

水炊きの名店「博多華味鳥」が作った、まさにヒューマングレードのドッグフードです。

実際に水炊きで食べられている最高級の銘柄鶏をメインに使用し、そのほかの食材も安心・安全な国産素材で作られています。

また、お腹にやさしい「青玄米」や、腸内環境を整えてくれる「ビフィズス菌」「オリゴ糖」も配合されているので、愛犬の健康維持に最高のドッグフードとなっています。

UMAKAはこんなワンちゃんにおすすめ
  • 良質なたんぱく質でしっかり栄養を摂りたいワンちゃん
  • アレルギーケアをしたいワンちゃん
  • 下痢や便秘で悩んでいるワンちゃん
  • ダイエットやデトックスをしたいワンちゃん
  • 健康な足腰を手に入れたいワンちゃん
  • 安心・安全なフードを食べたいワンちゃん
お得に購入するならコチラ >

Facebookも見てね