ドッグフードリサーチャー
ドッグフードリサーチャー

メディコート

商品画像

総合評価

(2.0/5)
添加物不使用
穀類の安全度
ヒューマングレード
肥満予防
アレルギー予防

>> 最高評価のフードも見る <<

メディコートを詳しく見る >>

アレルギーを持つワンちゃんが増えています。その中でも動物性アレルギーを持つ
ワンちゃんに向けて発売されている「メディコート アレルゲンカット」

アレルギーを持っているワンちゃんを買っている飼い主さんなら一度は
検討したことのあるドッグフードなのではないでしょうか。

そこで今回は、この「メディコート アレルゲンカット」について
特徴、原材料、口コミなど徹底的に調査していきます。

メディコートアレルゲンカットの特徴


メディコートアレルゲンカットは、アレルギーを持つワンちゃんのために
アレルゲンであると言われる牛乳、乳製品、小麦、鶏肉、大豆などのタンパク質を徹底的に排除したドッグフードです。

アレルゲンカットは、たんぱく源を「魚、お米」そして「魚とえんどう豆蛋白」に絞ったものの2種類にに分かれています。

たんぱく源を魚に絞っていることもあり、DHA、EPAを多く含みます。
DHAとEPAは、ワンちゃんの脳の機能に役立つなどの効果があります。
特に、子犬や成長期には、脳組織を育てるためにも必要な栄養素であると言えるでしょう。
さらに、抗炎症作用も優れているのっで、皮膚炎を予防するほか、関節炎を抑えるなどシニア犬にも優れている栄養素です。

動物性アレルギーを持つワンちゃん、皮膚や被毛に不安を抱えるワンちゃんには
うってつけのドッグフード
だと言えます。

メディコートアレルゲンカットの原材料


それぞれの原材料についてはコチラ

▼魚とお米の原材料
穀類(米、米粉 、米ぬか)、魚介類(フィッシュミール:DHA・EPA源、フィッシュエキス、フィッシュコラーゲン)、油脂類(動物性油脂 、ライスファットカルシウム、ガンマ-リノレン酸)、種実類(ゴマ粉末)、糖類(フラクトオリゴ糖)、グルタチオン酵母、シャンピニオンエキス、ブドウ種子エキス、ビタミン類(A、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、C、コリン)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛アミノ酸複合体、亜鉛、ヨウ素)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

魚とお米に関しては、アレルゲンは入ってないですが、人間に比べて、穀物を消化するためのアミラーゼという酵素が少ししかありません。なので、お米で消化不良を起こしてしまう可能性もあります。

また、少し気になる原材料として、フィッシュミール、動物性油脂が含まれています。

フィッシュミールとは、イワシ類やサバ、マグロ等から抽出したものです。
○○ミールと原材料に含まれているものは、が使われていることもあるので、あまり良い原材料とは言えません。

また、動物性油脂とは、ヒツジなどの家畜や廃棄物などを粉砕して処理するときに出てきた油のことを言います。そしてこの動物性油脂はとても腐りやすいため、腐るのを防ぐために強力な酸化防止剤が使われています。酸化防止剤は、がんの発症リスクが高まるなどワンちゃんの体内には良くないものです。

▼魚とえんどう豆蛋白の原材料
豆類(えんどう豆たん白、えんどう豆繊維)、でん粉類(コーンスターチ)、魚介類(フィッシュミール:DHA・EPA源、フィッシュエキス)、油脂類(動物性油脂)、種実類(ゴマ粉末)、糖類(フラクトオリゴ糖)、セレン酵母、ビタミン類(A、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、C、コリン)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛アミノ酸複合体、亜鉛、ヨウ素)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

こちらには、穀物は含まれておらず、動物性アレルギーに限らず、穀物アレルギーを持つワンちゃんにとってはとてもいいドッグフードだと言えそうですね。
しかしこちらにも、フィッシュミール、動物性油脂といった少し不安な原材料が含まれていますので、注意しましょう。

メディコートアレルゲンカットの口コミ・評判

市販のドッグフードでは珍しい魚を主原料としたドッグフードということもあり気になる飼い主さんも多いと思います。
そこでプレミアムドライフードの口コミを集めてみました。是非参考にしてみてくださいね。

良い口コミ

フレンチブルドッグを飼っています。小さい頃からアレルギー体質で、身体もよくかくし、耳の中も掻きむしって耳の穴が塞がってしまうくらいの外耳炎になってしまい病院で慢性外耳炎ですね。と言われ、毎日ステロイド剤と消炎剤を飲む毎日(;_;)何とかならないものかと色々と調べていた時こちらの商品にめぐり逢いました。お値段もお安いし、ダメもとで食べさせることに。すると、我が家の子にはピッタリあったのでしょうが、みるみる耳も綺麗になり、身体もかかなくなり、薬も全く飲まなくても痒がらなくなりました^^*魚のにおいが少し強めですが、そこまで気にはなりません。小粒の方が食べやすいみたいで我が家は小粒です。それ以来ずっとこちらの商品で落ち着いています♪ありがとうございます^^*
amazonより

アレルギ-持ちのウチの子達にこれまであげてた森乳の低アレルゲンフ-ドと同ランクだったので試しに購入してからリピしてます。
三歳キャバには成犬用、仔犬柴には仔犬用をあげてますがこれだけだと食べませんが鰹節、またはプレ-ンヨ-グルトかヤギミルクをトッピングすると食べてくれます。
お腹の調子にも問題ありません。
これを食べてると痒がる回数も減ったように思います。
amazonより

イタグレ1歳ですが、耳を掻いて真っ赤になっていました。
無添加など、いろいろ高価なものを試してきましたが、痒がるのは変わりませんでした。
レビューを見てこの商品を試しましたが、なんと!まったく掻かなくなりました。
低価格なのにビックリです!
値段じゃないのかな?
掻きむしる動作を見ることがなくなったので、本当にうれしいです。
amazonより

良い口コミは、アレルギーによる皮膚のかゆみがなくなったなどやはりアレルギーに関する良い評価が多かったです。
やはり、あまり動物性アレルギーに悩む飼い主さんは多く、魚をつかったドッグフードも少ないということで愛用者は多いようです。

悪い口コミ

獣医に食べ物アレルギーと診断された飼い犬に2~3ヶ月程与えてみました。
結果。その期間内に食べ物アレルギーが治まることはありませんでした。アレルギー検査も受けていないので断言することは出来ませんがうちの犬はこれでアレルギーが治まることはありませんでした。
ドッグフードが変わって食いが落ちることはないですが、1ヶ月したあたりにあまり食べなくなり、それ以降は食べさせるのに苦労しました。
amazonより

体質的に合わなかったようで食べさせると数時間後に嘔吐&下痢で継続するのはやめました。
原料が魚なためか独特の匂いがして、肉が主原料になっているものよりも食いつきが悪かったように思います。
amazonより

悪い評価では、食べてくれないといった点でした。
お肉よりも嗜好性が低く、魚の香りが苦手…というワンちゃんも多くみられます。
アレルギーがなくならないといったお悩みもあるようなのでワンちゃんの体質を見ながら
ドッグフードを試すのをおすすめします。

メディコートアレルゲンカットの購入方法

メディコートアレルゲンカットは、楽天やアマゾンの大手通販サイトのほか、全国のペットショップなどでも
取り扱いのある商品です。
市販のドッグフードの中では、不安な原材料も少なく、アレルギー対応もしっかりとされているのでコスパを求める飼い主さんには良いドッグフードです。
ドッグフードと体質がぴったり合うワンちゃんも中に入るようですので、アレルギーを持つ飼い主さんは一度試してみるのもいいと思います。

メディコートを詳しく見る >>

メディコートの口コミ

口コミは 0 件です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。

※コメントは管理人の承認後反映されますので、お時間がかかる場合がございます。
また、誹謗中傷や商品に関係のないコメントは承認しかねますのでご了承下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

メディコートを詳しく見る >>

メディコートの基本情報

販売元 ペットライン株式会社
容量/価格 3㎏ / 3200 円(税込)
定期価格 ¥3200
原産国 日本
メイン食材 穀類 豆類
原材料 【魚とお米】穀類(米、米粉 、米ぬか)、魚介類(フィッシュミール:DHA・EPA源、フィッシュエキス、フィッシュコラーゲン)、油脂類(動物性油脂 、ライスファットカルシウム、ガンマ-リノレン酸)、種実類(ゴマ粉末)、糖類(フラクトオリゴ糖)、グルタチオン酵母、シャンピニオンエキス、ブドウ種子エキス、ビタミン類(A、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、C、コリン)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛アミノ酸複合体、亜鉛、ヨウ素)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)【魚とエンドウ豆蛋白】豆類(えんどう豆たん白、えんどう豆繊維)、でん粉類(コーンスターチ)、魚介類(フィッシュミール:DHA・EPA源、フィッシュエキス)、油脂類(動物性油脂)、種実類(ゴマ粉末)、糖類(フラクトオリゴ糖)、セレン酵母、ビタミン類(A、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、C、コリン)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛アミノ酸複合体、亜鉛、ヨウ素)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)
成分分析値 【魚とお米】たんぱく質20.0%以上 脂質10.0%以上 粗繊維3.0%以下 灰分10.0%以下 水分10.0%以下 カルシウム 1.1%以上 リン0.9%以上 ナトリウム0.3%以上【魚とエンドウ豆たん蛋白】たんぱく質21.0%以上 脂質7.5%以上 粗繊維9.5%以下 灰分9.0%以下 水分10.0%以下 カルシウム1.0%以上 リン0.6%以上 ナトリウム0.4%以上
対応年齢 全犬種・全年齢対応
メディコートを詳しく見る >>

当サイトのイチ押しドッグフード

『ドッグフードリサーチャー』がおすすめするイチ押しのドッグフード「やわか」。

水炊きの名店「博多華味鳥」が作った、まさにヒューマングレードのドッグフードです。

実際に水炊きで食べられている最高級の銘柄鶏をメインに使用し、そのほかの食材も安心・安全な国産素材で作られています。

また、水分を多く含んでいるため、粒がやわらかくなった「ソフトタイプ」になっており、食べやすさとおいしさを追及したドッグフードとなっています!

やわかはこんなワンちゃんにおすすめ
  • 硬いフードが苦手なワンちゃん
  • お腹が弱く消化が苦手なワンちゃん
  • 便秘気味なワンちゃん
  • 水をあまり飲んでくれないワンちゃん
  • お口が小さな小型犬
  • 腎臓が弱いシニア犬
お得に購入するならコチラ >

Facebookも見てね