ドッグフードリサーチャー
ドッグフードリサーチャー

モアソフト

商品画像

総合評価

(1.2/5)
添加物不使用
穀類の安全度
ヒューマングレード
肥満予防
アレルギー予防

>> 最高評価のフードも見る <<

モアソフトを詳しく見る >>

原材料を国産にこだわった「モアソフト」。

愛犬が好んで食いつくと人気の半生ドッグフードですが、本当に愛犬に与えてもよいものなのが、特徴や原材料、口コミから検証してみました。

モアソフトには、「チキン」「ラム」「ホース」「フィッシュ」と多くの種類がありますが、
今回は成人用の「モアソフトチキンアダルト」について調査していきます。

「モアソフト」の購入を検討されている方は参考にされてみてください。

モアソフトの特徴

モアソフトはやわらかいセミモイストタイプのドッグフードです。

市販で売られており、国産のドッグフードということもあり、気になる飼い主さんも多いですよね。

そこで、「モアソフト」の特徴について調査しました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

オリゴ糖配合で、お腹の調子を整える


「モアソフト」には、原材料にオリゴ糖が配合されています。

ワンちゃんのおなかの病気といえば、下痢や便秘をイメージしますが、実は、アトピーやアレルギー性皮膚炎なども腸内環境と深い関係があると言われています。

腸内環境には、善玉菌を増やし、悪玉菌を減らすことが、ワンちゃんの健康に繋がっています。

オリゴ糖は善玉菌のエサとなり、善玉菌のエネルギーとなることで腸内環境を整えてくれるんです。

身体に不調が出る前にも、腸内環境を整えておくことは、ワンちゃんの身体にとってとても良いことです。

α‐リノレン酸豊富なアマニ油で、皮膚や毛艶up


モアソフトには、アマニ油が配合されています。

アマニ油は、人間、動物が生きていく上で欠かせない必須脂肪酸、その中オメガ3(α-リノレン酸)が豊富に含まれています。その必須脂肪酸がワンちゃんの皮膚の乾燥予防や、健康的な毛艶をサポートしてくれます。

ワンちゃんの栄養状態が悪くなると、身体の変化ももちろんですが、特に毛質に影響が表れると言われており、そこから感染症を引き寄せることもあります。

アマニ油は皮膚や毛艶を守るために、毎日の食事でアマニ油を摂取できることは、とても良いですね。

モアソフトの原材料

モアソフトは国産の商品ですが、本当にワンちゃんに与えていいほど安全なのか気になりますよね。
そこで、原材料について調査をしてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

▼モアソフトの原材料
肉類(鶏・鶏ササミ・鶏レバー)、小麦粉、でんぷん類、脱脂大豆、砂糖、植物性油脂、小麦たん白、小麦ブラン、オリゴ糖、野菜類(トマト・にんじん)、大豆ペプチド、乳酸菌(ラクリス)、アマニ油、γ-リノレン酸、グリセリン、プロピレングリコール、ソルビトール、ミネラル類(カルシウム・リン・鉄・マンガン・亜鉛・銅・ヨウ素・コバルト・ケイ素)、膨張剤、リン酸塩(Na)、保存料(ソルビン酸K)、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)、ビタミン類(A・B2・B12・D・E・コリン)、メチオニン

原材料を見てみると、保存料(ソルビン酸K)、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)といった不安な原材料があります。

「モアソフト」は、セミモイストタイプのドッグフードは、水分含有量が25%から35%のもので、乾燥加工はされていないドッグフードです。

やわらかく、嗜好性の高いものではありますが、保存料や人口添加物が含まれているので、原材料をしっかりと気を付けて与える必要があります。

ワンちゃんに与えるのは不安なドッグフードといえるでしょう。

また、小麦粉、でんぷん類、小麦たん白、小麦ブランなどの穀物アレルギーを持つワンちゃんには不安な原材料が含まれています。

穀物アレルギー持っていなくても、小麦粉などのグルテンは、アレルギーを引き起こしやすい食材です。

アレルギーを持つワンちゃんや、愛犬の健康を考える飼い主さんにはあまりおすすめのドッグフードとは言えません。

モアソフトの口コミ

モアソフトは、嗜好性がたかく、食いつきが良いということで気になる飼い主さんも多いと思います。

そこで、モアソフトの口コミを徹底的に調べてみましたのでぜひ参考にしてみてくださいね。

良い口コミ

病気で食欲が落ちたときに、なんとか食べやすいものはないかと半生フードをチョイスしました。薬で病状が改善したのもありますが、やっぱり半生の方が食べやすいのかなと思います。他の半生はお口に合わず食べませんでしたが、こちらは美味しいようで好きです。
amazonより

ずっと食事のベースはロイヤルカナンですが、何年も前にどうも食が進まないことがあり、物凄ーーく心配で試しにいろいろ与えた中で唯一、一粒また一粒と食べてくれたのがこの商品。
以来、ロイヤルカナンと共に定番の一品です。
添加物等が気になるので、この商品は1日1回少量のみですが、今も喜んで食べています。
当時はそれをキッカケに食欲も戻りましたので、目先が変わることで何かが解消されたり、嗅覚や味覚の変化からの刺激が食べる意欲や興味に影響したりすることがあるのかも…と思い、アダルトタイプの頃から切らさず購入しています。
便のしっかり安定したロイヤルカナンに比べると、消化状態の良い時と悪い時が便に表れるので、お腹の状態も見れて体調管理にも役立っているのかなと思いますし、添加物諸々目をつぶっても価値が上かな…と判断しています。
ワンちゃんにも個体差や習慣の差がありますし、年齢による消化能力の差もあると思うので、どの商品もそうですが普段からお腹の状態が安定しない子には様子をよく見ながら与えるのが良いと思います。
amazonより

こちらはチキンの生肉を使用しています。
何が混ざっているかわからない安価なカリカリに比べたら
遥かに信頼度が上です。
たん白質:14.5%以上という多さにも関わらず、脂質:8.0%以上という低脂肪。
人間でもなかなかたんぱく質を必要分毎日摂取することは難しいですが
こちらのフードに関しては全然問題なしです。

100gずつの分包タイプに脱酸素剤を入れているので作りたての美味しさと品質を保ちます。
とありますが、まさにその通りだと思います。
あと、犬エサはゴッキーの大好物でもあるので、小分けになっているのはうれしいかぎり。

とても高級なフードですが、ご褒美にたまにあげる分にはとても良いと思いました。
amazonより

良い口コミは、やはり食いつきがよい子が多いようです。

セミモイストタイプで柔らかいタイプということもあり、
普段から与えているドッグフードのトッピングとして与えている飼い主さんも多いようですね。

食いつきが良いという声が多いので、食いつきに悩む飼い主さんは検討してみるのもよいでしょう。

悪い口コミ

気に入って食べてくれていたが、健康診断にて 腎臓数値が急激上がった、動物病院管理の
腎臓管理食事が必要と言われ 点滴も必要と 残念ながら 配送中止 願います。
ありがとうございました。
amazonより

フードジプシーで、旅行中の餌に悩み、こちらを注文しました。
前にも食べた事があり、好んでたのですが、今回はあまり反応が良くなかったです。
切り口など少し固い気がしたので、ぬるま湯でふやかしました。
amazonより

悪い評価では、体調が悪くなった、硬いといった点でした。
体調に関しては、保存料が多いドッグフードですので、
与え続けるのはあまり良くない
でしょう。

さらに、セミモイストの柔らかさが物足りないという声もありましたので、
ぬるま湯でふやかしてあげるのも一つの手ですね。

モアソフトの購入方法

モアソフトはまた、公式サイトのほかにも、ペットショップや楽天やAmazonなどの大手通販サイトでも取り扱いがあり手に取りやすいドッグフードだと言えそうです。

また、「チキン」にも成犬用のアダルトタイプと11歳以上用のシニアタイプの準備があるのでワンちゃんの年齢に合わせて選んであげるのがおススメです。

食いつきが良いという評判が多いドッグフードですので、食いつきに悩む飼い主さんは試してみるのもよいでしょう。

モアソフトを詳しく見る >>

モアソフトの口コミ

口コミは 0 件です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。

※コメントは管理人の承認後反映されますので、お時間がかかる場合がございます。
また、誹謗中傷や商品に関係のないコメントは承認しかねますのでご了承下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

モアソフトを詳しく見る >>

モアソフトの基本情報

販売元 株式会社ペティオ
容量/価格 600g / 1980 円(税込)
定期価格 ¥1,980
原産国 日本
メイン食材 肉類(鶏・鶏ササミ・鶏レバー)
原材料 肉類(鶏・鶏ササミ・鶏レバー)、小麦粉、でんぷん類、脱脂大豆、砂糖、植物性油脂、小麦たん白、小麦ブラン、オリゴ糖、野菜類(トマト・にんじん)、大豆ペプチド、乳酸菌(ラクリス)、アマニ油、γ-リノレン酸、グリセリン、プロピレングリコール、ソルビトール、ミネラル類(カルシウム・リン・鉄・マンガン・亜鉛・銅・ヨウ素・コバルト・ケイ素)、膨張剤、リン酸塩(Na)、保存料(ソルビン酸K)、酸化防止剤(エリソルビン酸Na)、ビタミン類(A・B2・B12・D・E・コリン)、メチオニン
成分分析値 粗たん白質17.0%以上、粗脂肪7.0%以上、粗繊維1.0%以下、粗灰分7.0%以下、水分30.0%以下、ナトリウム1.1g以下、カルシウム0.42%以上、リン0.35%以上、ビタミンA3500IU以上、ビタミンB10.70mg以上、ビタミンD350IU以上、リノール酸0.70%以上
対応年齢 1歳以上
モアソフトを詳しく見る >>

当サイトのイチ押しドッグフード

『ドッグフードリサーチャー』がおすすめするイチ押しのドッグフード「UMAKA(美味華)」。

老舗水たき料亭「博多華味鳥」が作った、まさにヒューマングレードのドッグフードです。

実際に料亭で食べられている最高級のブランド鶏を 100 %使用し、ほかの原材料も安心・安全な「国産素材」で作られています。

腸内環境をサポートしてくれる「ビフィズス菌」「オリゴ糖」や、関節の健康に役立つ「グルコサミン」「コンドロイチン」も配合されているので、愛犬の健康維持に役立つドッグフードとなっています。

UMAKAはこんなワンちゃんにおすすめ
  • 良質なたんぱく質でしっかり栄養を摂りたいワンちゃん
  • アレルギーケアをしたいワンちゃん
  • 下痢や便秘で悩んでいるワンちゃん
  • ダイエットやデトックスをしたいワンちゃん
  • 健康な足腰を手に入れたいワンちゃん
  • 安心・安全なフードを食べたいワンちゃん
お得に購入するならコチラ >

Facebookも見てね