ドッグフードリサーチャー
ドッグフードリサーチャー

アランズ

商品画像

総合評価

(4.1/5)
添加物不使用
穀類の安全度
ヒューマングレード
肥満予防
アレルギー予防

>> 最高評価のフードも見る <<

アランズを詳しく見る >>

アランズは、モグワンやカナガンと同じ株式会社レティシアンから販売されているプレミアムフードで、もともと「NDFナチュラルドッグフード」という名前で人気を集めていた商品です。

アランズは100%無添加素材で作られているのが魅力で、原材料がわずか8種類とシンプルな構成になっています。

ただ、シンプルな構成ながらも必須栄養素であるたんぱく質や脂質、ビタミン、ミネラルなど犬の健康維持には欠かせない栄養素はきちんと含まれていて、使用されている原材料も良質で安全なものが選び抜かれています。

その背景には、「自然給餌(ナチュラルフィーディング)」という、祖先である野生の犬が食べていた物を忠実に反映して作るというアランズの商品コンセプトがポイントになっていて、「犬は本来肉食動物である」という考えをきちんと取り入れて作られているので、ワンちゃんが喜ぶドッグフードとして愛犬家から支持されています。

実際にアランズの口コミや商品レビューを見てみると、悪い評価をしている人がほとんどおらず、この自然給餌という商品理念に賛同している人が多いようです。

そこで、多くの愛犬家から絶賛されているアランズの特徴や原材料、安全性などを解説していきます。

アランズの特徴

シンプルな構成の中で、アランズの栄養素の肝となっているのがメインの原材料である「生ラム肉」です。

アランズはヒューマングレードの品質をもっているドッグフードなので、人間でも食べられるイギリス産ラム(子羊)肉を贅沢に使用しています。

ラム肉は、他の肉類と比べて低カロリーで消化吸収が早いというメリットがあり、しかもたんぱく質はチキンとほぼ同等の含有量を誇っているので、犬にとって一番大切な動物性たんぱく質を十分に摂り入れることができる食材です。

また、アランズに配合されている脂肪分は、「アレルギー症状の緩和」や「血流を良くする」ことで注目を集めている「亜麻仁油」が使用されており、犬が体内で作り出すことができない「オメガ3脂肪酸」「オメガ6脂肪酸」がバランス良く含まれているため、良質な脂質も摂り入れることができるんです。

このオメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸は、食事などを通して補わなければならない「必須脂肪酸」と呼ばれており、「炎症抑制」や「血流を良くする作用」が期待できるため、犬の健康維持には最適な脂肪分と言えるでしょう。

アランズはグレインフリーではない

アランズの特徴としてもうひとつ触れておかないといけないことは「グレインフリーではない」ということです。

最近のドッグフードの品質としてグレインフリーは当たり前になっていますが、このアランズは時代の逆行を行っています。

しかし、安心して下さい

アランズはグレインフリーではないものの、犬が食物アレルギーを引き起こす「小麦」「大豆」「トウモロコシ」は一切使われておらず、アランズに配合されているのは玄米、全粒オーツ麦、全粒大麦といった麦類のみです。

特に全粒オーツ麦と全粒大麦は食物繊維の中でも「水溶性食物繊維」という部類に入り、体内に入ることで水分を吸収しゼリー状に変化して腸内まで運ばれるため、小麦などのように消化不良を起こすといった危険性が少ないとされているんです。

また、麦類には「ビタミン」「カルシウム」「ミネラル」も豊富に含まれているので、愛犬の骨の形成や、被毛の艶などにも役立ちます。

市販で売られている安価なドッグフードは「かさ増し目的」で穀類を使用していますが、アランズに穀類が使用されているのはちゃんと犬の健康維持を考えてのことだというのが分かりますので、アランズはグレインフリーじゃないからといって心配しなくても大丈夫ですよ。

アランズの口コミ・評価は?

最初にも書いたように、アランズはもともと「NDFナチュラルドッグフード」という名前で販売されていたため、長年愛用しているファンの人も多く存在しています。

アランズがプレミアムフードとして品質が高いドッグフードだということは分かったと思いますが、実際にアランズを愛用している飼い主さん達の口コミや評価を見てみましょう。

良い口コミ

食いつきが良くて、お気に入りの一品です。また、体に良い。
身体に悪い添加物を使って無いので安心して食べさせられます。良いと思います。
amazonより

7ヶ月になるチワワ用に購入。カナガンを食べさせると目の周りの皮膚が赤くなったので、こちらに変えてみました。チキンアレルギーではないです。カナガンと比べて脂質が少し低いのとラムなのでローテーションに加えました。初めから食いつきはとても良いです。食べ始めてすぐはうんちの量と回数が増えて驚きましたが、今は普通になりました。公式以外のところで買うと賞味期限が切れていたり極端に少ないと聞いていましたが、こちらは大丈夫でした。これからも続けていきます。
amazonより

長年の便秘が解消され、とても快適そうに過ごしています。今までずっと便秘がちで、散歩中3~5回ふんばってやっと1回ウンチがでる日々、さらに悪いと1日おきに出ない、その日は獣医さんから出された薬を飲ませて、それでも3回以上トライして出る、という状態でしたが、このフードにかえてからは徐々に便秘が解消され、今ではほぼ1回ですんなり出ます。一日2度、朝晩出たりします。余分なものが入ってないせいか、ウンチの量も減りました。どのメーカーのも食いつきは良い(好き嫌いない)子で、こちらのフードもあっという間にペロリです。定期便のサイクルが週単位で変更できるのも、電話・メール対応可なのも便利。原材料にも安心できます。以前買っていた製品は韓国製になるとの噂を聞きフードの切り替えを検討しましたが、このフードに決めてうちは本当に良かったです!
amazonより

悪い口コミ

食いつきはまあ普通でしたので、3回ほど購入して与えていましたがアレルギー体質の娘には何かが反応しているようで、残念ながら他に切り替えてしまいました。
amazonより

ネットでの口コミ 評価が非常に良いので、それならと思い試してみたのですが、うちの子にはあわないようです。
便が臭い トロッとした目ヤニが出てしまうようになった。何よりゼリー状の下痢便になってしまいました。即停止し元の餌にもどしたら普通便に戻ってくれました。くちコミや評価が良くても、うちの子にはダメでした。残念
amazonより

アランズの良い口コミに関しては、どれも食いつきが良くペロリと食べているようなので、愛犬の毎日のごはんとしてアランズを与えることで少食のワンちゃんでもきちんと食べてくれる期待がもてますね。

また、皮膚の赤身やうんちの状態が悪いワンちゃんに食べさせることで症状が改善されたという口コミも多いので、さすがプレミアムフードと言えるでしょう。

悪い口コミでは、アランズを食べさせることで、お腹がゆるくなったり、アレルギー反応らしきものが出たなどの口コミもありますね。

アランズはグレインフリーではないため、腎臓機能や消化能力が弱いワンちゃんには少し不向きかもしれません

現に、アランズの対応年齢は7ヶ月~となっているので、子犬などまだ内臓機能が発達していない状態では体に負担がかかることも考えられるため、愛犬の成長具合や体質を考慮しながら与えた方が良いドッグフードだということですね。

アランズの安全性

アランズの安全性で特筆すべき点は、

  • 人工添加物不使用
  • 肉副産物不使用
  • 着色料不使用
  • 保存料不使用
  • 香料不使用

と、健康被害が起こるような原料を一切使用していないというところです。

特に、肉副産物不使用という点においては、スーパーやホームセンターで売られているドッグフードのように「ミール系」を使っていないということなので、4Dミートのような粗悪な肉が使用されている危険性はゼロと言って良いでしょう

実際に原材料を見ると、たった8種類の素材だけで構成されているシンプルなドッグフードなので、愛犬の健康を考えるうえで不要なものが使われていないというところは、凄く評価できますね。

アランズのお得な購入方法

アランズは内容量2kgで3,960円(税抜)となっており、カナガンなどと同じ価格ですね。

プレミアムフードを多く取り扱っている株式会社レティシアンからの販売なので、価格設定が似ているのでしょう。

ただ、同じ販売会社と言っても商品によって原材料の構成や成分値などがまったく違うので、それぞれに特徴があり色々なタイプのプレミアムフードを扱っているのが魅力です。

このアランズもそんなプレミアムフードの中で人気の高いドッグフードですが、お得に購入するなら断然定期コースがおすすめです。

定期コースなら1袋から10%OFFが適用されるので、3,564円(税抜)で購入することができますし、span class=”mark”>まとめ買いなら<最大で20%まで割引が適用されるので、アランズを安く買うことができます。

アランズ愛用者の口コミでも書いていますが、食いつきの良さはかなり期待できるドッグフードですから、アランズに切り替えてみたいという飼い主さんはぜひ定期コースで注文してみて下さいね。

アランズを詳しく見る >>

アランズの口コミ

口コミは 3 件です。

  1. たんぱくが少ない気が・・ より:

    レティシアンの商品は粗タンパク質が高い印象ですが、こにアランズは意外と低いんですね。
    全犬種に対応していないのもなにかあるんでしょうかね?
    品質はいいと思いますが、個人的にはもう少したんぱく質多めがいいです。

    Rating: 2
  2. リピしてます♡ より:

    穀物が入っていますが、うちのワンちゃんはバクバク食べます(^^)
    ラム肉が気に入ってるみたいなので定期でリピしてますよ♡

    Rating: 5
  3. お気に入りです より:

    我が家の二頭のコーギーは、胃腸が弱く
    吐いては血便と、医者にかかりご飯を変えたら?と言われて
    息子が色々て調べて、まず原材料が11種と少なくラム肉
    を主にイギリス原産のコーギーにはピタリと良く
    変えてからは、吐き気も血便もなく愛用しています。
    また、トリーツは少し高いですが食いつきが良く
    健康に育っています。

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。

※コメントは管理人の承認後反映されますので、お時間がかかる場合がございます。
また、誹謗中傷や商品に関係のないコメントは承認しかねますのでご了承下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アランズを詳しく見る >>

アランズの基本情報

販売元 株式会社レティシアン
容量/価格 2kg / 3960 円(税抜)
定期価格 ¥3564(税抜)まとめ買いで最大20%OFF
原産国 イギリス
メイン食材 生ラム肉
原材料 生ラム肉(イギリス産)55%以上、玄米18%以上、ベジタブル・ハーブミックス、全粒大麦、全粒オーツ麦、亜麻仁、テンサイ、ビール酵母
成分分析値 粗タンパク質20.00%、脂質12.5%、粗灰分7.0%、粗繊維6.00%、水分8.00%、オメガ6脂肪酸3.44%、オメガ3脂肪酸1.51%、リン1.37%、マグネシウム0.19%、ナトリウム0.23%、カルシウム0.84%、カリウム0.51%
対応年齢 全犬種、7ヶ月~
アランズを詳しく見る >>

当サイトのイチ押しドッグフード

『ドッグフードリサーチャー』がおすすめするイチ押しのドッグフード「UMAKA(美味華)」。

水炊きの名店「博多華味鳥」が作った、まさにヒューマングレードのドッグフードです。

実際に水炊きで食べられている最高級の銘柄鶏をメインに使用し、そのほかの食材も安心・安全な国産素材で作られています。

また、お腹にやさしい「青玄米」や、腸内環境を整えてくれる「ビフィズス菌」「オリゴ糖」も配合されているので、愛犬の健康維持に最高のドッグフードとなっています。

UMAKAはこんなワンちゃんにおすすめ
  • 良質なたんぱく質でしっかり栄養を摂りたいワンちゃん
  • アレルギーケアをしたいワンちゃん
  • 下痢や便秘で悩んでいるワンちゃん
  • ダイエットやデトックスをしたいワンちゃん
  • 健康な足腰を手に入れたいワンちゃん
  • 安心・安全なフードを食べたいワンちゃん
お得に購入するならコチラ >

Facebookも見てね