ドッグフードリサーチャー
ドッグフードリサーチャー

ラブガド

商品画像

総合評価

(3/5)
添加物不使用
穀類の安全度
ヒューマングレード
肥満予防
アレルギー予防

>> 最高評価のフードも見る <<

ラブガドを詳しく見る >>

株式会社ワンフーから、国産では初のウサギ肉を主原料としたプレミアムフード「ラブガド」が販売されています。

アレルゲンが少ないウサギ肉を主原料としたドッグフードで、他にも添加物や粗悪な原材料をなくすなど安全性にこだわったドッグフードとなっているようです。

今回は、そんな「ラブガド」の特徴や、原材料、安全性を調査してみたのでご紹介していきます。

ラブガドの特徴


ラブガドの特徴は何といっても、「ウサギ肉を100%」使用しているところです。
ウサギ肉ってあんまり聞かないけど、どうなの…?と思っている飼い主さんも多いと思います。

ウサギ肉は、野生で生きていた時からよく食べている食材でもあることから、牛や豚を超えるほど高たんぱく質、低脂質、そしてアミノ酸を多く含むことからも、ワンちゃんの身体に優れた食材です。
生まれつき皮膚の弱いワンちゃんや鶏肉や豚肉による獣肉アレルギーを起こしてしまうワンちゃんにとってウサギ肉は、アレルギーが起きにくい食材であるので、他のお肉が体質が合わないワンちゃんでも食べられるお肉であると言えます。

さらに、ラブガドはジビエのお肉ではなく、人間の食材として流通しているほど新鮮なものを加工し、ドッグフードにしているようです。

無添加、嗜好性を高めるためのオイルコーティングなど無添加で作られていることもあり、便通、涙やけや目やになどが改善したという声も多いです。
市販のドッグフードと比べると70%ものうんちのニオイを改善していることも分かっており、体質改善していることが分かりますね。

無添加だけではなく、ペットフード安全法に元ずく安全性検査、栄養基準検査を行うなど安全性への配慮は行き届いています。

ラブガドの原材料は安全?

原材料を見てみると、とうもろこしや小麦ブランが入っているなど穀物アレルギーを持つワンちゃんにはおすすめできないドッグフードです。

トウモロコシについては、「芯」「ヒゲ」などアレルギーが出やすいものは廃棄、さらに、穀物をα化して消化しやすいようにしています。

ですが、トウモロコシも小麦に多く含まれるグルテンは、免疫器官を刺激し、アレルギー発祥のリスクを高めるなどアレルギーリスクの高い食品です。とくに、穀物アレルギーを持つワンちゃんや心配な飼い主さんは、ほかのグルテンフリーのドッグフードを検討したほうがいいでしょう。

ラブガドの口コミ・評価は?

ラブガドは、全国のサロンや、動物病院で販売されているラブカドは、全国に多くの愛用者がいるドッグフードです。

国産では、珍しいウサギ肉を100%使用していることから、口コミが気になる飼い主さんも多いですよね。実際にラブガドを愛用している飼い主さん達の口コミや評価を見てみましょう。

良い口コミ

食糞に困って与えてみたところ、糞が小さく臭いも少ないせいか治ってしまいました。高いのでほかの餌に切替えていましたが、新しく飼った子も食糞するのでこの餌を買い与えたところ治りました。それからはほかの餌に浮気することなく与えています。
amazonより

唯一我が家のわんこが食べるドッグフードです
栄養価もいいし、うんちも全然臭わないし、毛並みもよくなりました。
amazonより

膿皮症・アレルギー持ちのテリア用に5年間くらい使用しています。このフードとオリジン6フィッシュをメインにしてから皮膚の調子が安定しているので続けています。油っぽくなく、軽いカリカリなフードでウチの子は食いつき良いです。個包装になっているので、使いやすいですし、保管もしやすいので防災用に備蓄してます。
amazonより

悪い口コミ

病院で愛犬の犬種は(M.シュナウザー)油分が少ない食事が好ましいと言われ、友人に相談するとワンフーを薦められました。
確かにサラサラで油分が少なそうなのですが、金額が高い!
もうちょっと安ければいいのに・・
楽天より

少しずつ今までのフードに混ぜて与えたのですが、2頭の犬たちの体質に合わず、皮膚が真っ赤になってしまい、中止しました。獣医さんに相談したところ2頭ともアレルギーが出てしまったとのことです。評判の良いフードなので、残念です。
ワンフーグルメは大丈夫だったので、ほかの何かにアレルギーが起きたようです。
個別包装なのは良いと思います。フードの形は、小粒で球形でした。匂いはほとんどありませんでした。
楽天より

ラブガドの良い口コミに関しては、うんちの質が改善されたという声が多くあり、愛犬の毎日のごはんとしてラブガドにを与えることで少食のワンちゃんでもきちんと食べてくれる期待がもてますね。

また、皮膚の調子が良いという声もあるので、おなかの中から体質改善を促してくれるドッグフードだと言えそうです。

悪い口コミでは、ラブガドを食べさせることで、アレルギー反応らしきものが出たなどの口コミもありますね。

アランズはグルテンフリーではないため、穀物アレルギーを持つワンちゃんには向いていないドッグフードです。

皮膚や便の調子などを見ながら、体質を見比べながら与えるのが良いでしょう。

ラブガドの購入方法


ラブガドは公式サイトのほかにも楽天やAmazonでも販売されているようですね。
まず、ラブガドに入っている原材料が愛犬にに合っているのか試すためにも、200g×2個入って1500円のお試しセットを試してみるのが特におすすめです。
このお試しセットは、公式サイトだけでなく、楽天、Amazonでも取り扱いをしているようなのでチェックしてみてくださいね。

ラブガドを詳しく見る >>

ラブガドの口コミ

口コミは 0 件です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。

※コメントは管理人の承認後反映されますので、お時間がかかる場合がございます。
また、誹謗中傷や商品に関係のないコメントは承認しかねますのでご了承下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ラブガドを詳しく見る >>

ラブガドの基本情報

販売元 環境プラント工業株式会社 ワンフー事業部
容量/価格 200g×5 / 3086 円(税込)
定期価格 ¥3,086
原産国 日本
メイン食材 ウサギ肉
原材料 ウサギ肉 米 米ぬか とうもろこしの実 粉末とうもろこし タンパク小麦ブラン(ふすま) さつまいも りんご アボカドオイル アルファルファ ビール酵母 リン酸カルシウム 炭酸カルシウム 北沙参 菊花 昆布 寒天 塩化コリン ミネラル類(鉄、銅、ヨウ素酸カリウム、亜鉛、マンガン、セレン) ビタミン類(A、D、E、B1、B2、B6、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、B12) アミノ酸(メチオニン) 米油 かつおぶし 食塩
成分分析値 【カロリー】400kcal / 100g 【粗タンパク質】28.1%以上 【粗脂質】9.3%以下 【粗繊維】1.8%以下 【粗灰分】5.0%以下 【水分】8.0%以下
対応年齢 全犬種・全年齢対応
ラブガドを詳しく見る >>

当サイトのイチ押しドッグフード

『ドッグフードリサーチャー』がおすすめするイチ押しのドッグフード「やわか」。

水炊きの名店「博多華味鳥」が作った、まさにヒューマングレードのドッグフードです。

実際に水炊きで食べられている最高級の銘柄鶏をメインに使用し、そのほかの食材も安心・安全な国産素材で作られています。

また、水分を多く含んでいるため、粒がやわらかくなった「ソフトタイプ」になっており、食べやすさとおいしさを追及したドッグフードとなっています!

やわかはこんなワンちゃんにおすすめ
  • 硬いフードが苦手なワンちゃん
  • お腹が弱く消化が苦手なワンちゃん
  • 便秘気味なワンちゃん
  • 水をあまり飲んでくれないワンちゃん
  • お口が小さな小型犬
  • 腎臓が弱いシニア犬
お得に購入するならコチラ >

Facebookも見てね