ドッグフードリサーチャー
ドッグフードリサーチャー

アカナ

商品画像

総合評価

(3.7/5)
添加物不使用
穀類の安全度
ヒューマングレード
肥満予防
アレルギー予防

>> 最高評価のフードも見る <<

アカナを詳しく見る >>

アカナはプレミアムフードで有名な「オリジン」のコストを抑えた兄弟ブランドのドッグフードです。

愛犬に品質の良いプレミアムフードを与えたいけどオリジンだと価格が高すぎて手が出ない・・・という人でも買いやすいドッグフードですね。

原産国は動物愛護精神が非常に高い「カナダ」で、メインの肉類に生肉を使用したり、発がん性のリスクが高い人工添加物は不使用など、かなり高品質なドッグフードを手掛けています。

また、アカナは「年齢」「運動量」「アレルギー配慮」などタイプ別にフードが分かれていて、なんとドッグフードだけで17種類と豊富なのも魅力です。

今回はそんなたくさんあるアカナの中から、全年齢のあらゆる犬に対応した「アカナ コッブチキン&グリーンズ」の特徴や原材料、安全性などを解説していきます。

アカナの特徴

アカナの一番の特徴は、使用されている原材料がすべて「新鮮」なところです。

メインの鶏肉は、カナダの草原農場産の放し飼いで飼育した鶏肉を使用しており、野菜類も新鮮さに定評があるブリティッシュ・コロ ンビア州フレイザーバレー産が使われています。

それゆえに、消化吸収率の早さが期待でき、食物アレルギーのリスクが低いのがアカナの魅力と言えるでしょう。

使われている鶏肉の部位も「レバー」や「ハツ」など犬が好物な部位が配合されていて、嗜好性が高いことから食いつきの良さも期待できるドッグフードになっていますね。

また、七面鳥やニシンといった鶏肉以外の動物性原材料も入っていて、肉と魚の両方の栄養素を摂り入れることができるのでバランスが整っています。

現に成分分析値を見ると、たんぱく質量は29%以上と高含有で、魚から摂取できるオメガ3脂肪酸が1.0%以上オメガ6脂肪酸が2.6%以上と非常に栄養価が高くなっています。

これだけ動物性原材料を摂取できるとなると、肉食動物の犬にとっては最高のごはんとも言えるのではないでしょうか。

ただ、ひとつ気になるのは原材料に「ミール」といった副産物の記載があることです。

もちろん鶏生肉も入っているのですが、鶏肉ミールが10%ほど使われており、上記で書いた七面鳥とニシンも実はミールとして配合されています。

ミールについては「家禽ミールって一体何?市販のドッグフードには注意が必要!」のページで詳しく解説していますが、粗悪なドッグフードなどに使われているイメージがありますよね。

しかし、厳密に言うと日本と海外ではミールに対する基準が微妙に違っていて、日本は動物の食用ではない部分を粉末状にして配合するのに対し、海外はきちんと何の動物のミールなのか記載する義務があり、食用ではない部分を使うことはほとんどないと言われています。

つまり、アカナに使われているミールは「鶏肉ミール」「七面鳥ミール」「ニシンミール」と記載がある分、国産のドッグフードよりも信頼性は高いということです。

アカナとオリジンの違い

アカナはオリジンと兄弟ブランドと書きましたが、何が違うのでしょうか?

簡単に品質の違いをあらわすなら「アカナ<オリジン」という図式になります。

アカナは「カナダの地元産の新鮮原材料を使用した高品質なドッグフード」がコンセプトになっていますが、オリジンは「生理学的に適正なフード」というのを掲げていて「自然の食事」を再現されたドッグフードです。

ただ、原材料の新鮮さや安全性はどちらもあまり変わらず、品質の高さは言うまでもありません。

唯一違うところと言えば、オリジンはグレインフリーのスペックをもった商品を多く販売していますが、アカナはグレインフリーにはあまりこだわっていないように見受けられます。

グレインフリーだからオリジンより品質が低いのかと言うと、そうではなく、アカナに使われている穀類は「スチールカットオーツ」と言われるイモ科の植物(穀類)を使用している商品が多く、水溶性食物繊維なことから、消化吸収が早くGI値が低い穀類とされているので、低アレルギーという特徴があります。

価格に関しては、オリジンの方がアカナよりも上位商品なので少し割高ですね。

アカナかオリジンをどちらを食べさせるか迷っているという人は、まずはアカナから始めてみるのがお手頃だと思いますよ。

アカナの口コミ・評判をSNSで調べてみた

アカナが品質の高いドッグフードだということは分かったと思いますが、では実際にアカナを愛用している人の口コミや評判はどうでしょうか?

これからフードを買い替えようと考えている飼い主さんにとって、リアルな声というものはかなり気になるものですよね?

そこで、twitterでつぶやかれているアカナの評判を調べてみたのでぜひ参考にしてみて下さい。

良い口コミ・評判

悪い口コミ・評判

twitterで「#アカナ」と調べると、たくさんツイートが出てくるのですが、アカナはキャットフードも売っているので、キャットフードの方が人気のようです。(ドッグフードを探すのが大変でした・・笑)。

さて、良い口コミに関してですが、やはりアカナの品質の良さを知って購入している人が多いようですね。

意外と、アカナだけじゃなく他のフードと混ぜてあげているという飼い主さんが多いみたいです。

アカナが美味しいのか、アカナだけを選んで食べるというワンちゃんもいるようなので、やはり食いつきアップが期待できるドッグフードだということです。

悪い口コミは、原材料にアレルギーの心配がないか懸念している飼い主さんもいらっしゃいますね。

アカナは厳選された食材で作られているドッグフードなのでアレルギーのリスクはかなり低いですが、ワンちゃんの体質によっては反応が出てしまう可能性はありますので、フード切り替え時などは少量から様子を見ながら上げるのが良いでしょう

アカナの安全性

アカナは、「ヒューマングレード」「人工添加物不使用」のスペックを持っているドッグフードなので、安全性に問題はありません。

公式サイトにもドッグフードの添加物で危険とされている「BHA、BHT、エトキシキン等の人工的な防酸化剤は不使用」と公言しているので、発がん性のリスクも極めて低いでしょう。

成分値を見ても、脂質量や灰分(ミネラル類)、粗繊維など特に気になる点はなく、プレミアムフードとしてモグワンカナガンなどにも負けていない構成になっているので、ぜひ愛犬に食べて欲しいドッグフードのひとつと言えます。

アカナを詳しく見る >>

アカナの口コミ

口コミは 0 件です。

内容に問題なければ、下記の「コメントを投稿する」ボタンを押してください。

※コメントは管理人の承認後反映されますので、お時間がかかる場合がございます。
また、誹謗中傷や商品に関係のないコメントは承認しかねますのでご了承下さい。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

アカナを詳しく見る >>

アカナの基本情報

販売元 有限会社アカナファミリージャパン
容量/価格 340g / 1188 円(税込)
定期価格 なし
原産国 カナダ
メイン食材 鶏肉
原材料 新鮮鶏肉(11 %)、鶏肉ミール(10 %)、七面鳥肉ミール(10 %)、赤レンズ豆、丸ごとグリンピース、そら豆、新鮮鶏臓器(レバー、ハツ、腎臓)(6 %)、ニシンミール(5 %)、鶏脂肪(5 %)、緑レンズ豆、丸ごとイエローピース、新鮮全卵(4 %)、新鮮丸ごとカレイ(4 %)、ニシン油(3 %)、日干しアルファルファ、エンドウ豆繊維、新鮮鶏軟骨(2 %)、乾燥ブラウンケルプ、新鮮丸ごとカボチャ、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、新鮮丸ごとパースニップ、新鮮ケール、新鮮ほうれん草、新鮮カラシ菜、新鮮カブラ菜、新鮮丸ごとニンジン、新鮮レッドデリシャスリンゴ、新鮮バートレット梨、フリーズドライ鶏レバー、フリーズドライ七面鳥レバー、新鮮丸ごとクランベリー、新鮮丸ごとブルーベリー、チコリー根、ターメリック、オオアザミ、ゴボウ、ラベンダー、マシュマロルート、ローズヒップ、添加栄養素(1kg中):亜鉛キレート:100mg、畜産学的添加物: 腸球菌フェシウム
成分分析値 たんぱく質29.0%以上、脂肪17.0%以上、繊維5.0%以下、灰分7.0%以下、水分12.0%以下、カルシウム/リン:1.3% / 1.0%以上、オメガ6/オメガ3:2.6% / 1.0%以上、グルコサミン1,200mg/kg以上、コンドロイチン900mg/kg以上、代謝エネルギー3510kcal/kg
対応年齢 全犬種、全年齢対応
アカナを詳しく見る >>

当サイトのイチ押しドッグフード

『ドッグフードリサーチャー』がおすすめするイチ押しのドッグフード「UMAKA(美味華)」。

水炊きの名店「博多華味鳥」が作った、まさにヒューマングレードのドッグフードです。

実際に水炊きで食べられている最高級の銘柄鶏をメインに使用し、そのほかの食材も安心・安全な国産素材で作られています。

また、お腹にやさしい「青玄米」や、腸内環境を整えてくれる「ビフィズス菌」「オリゴ糖」も配合されているので、愛犬の健康維持に最高のドッグフードとなっています。

UMAKAはこんなワンちゃんにおすすめ
  • 良質なたんぱく質でしっかり栄養を摂りたいワンちゃん
  • アレルギーケアをしたいワンちゃん
  • 下痢や便秘で悩んでいるワンちゃん
  • ダイエットやデトックスをしたいワンちゃん
  • 健康な足腰を手に入れたいワンちゃん
  • 安心・安全なフードを食べたいワンちゃん
お得に購入するならコチラ >

Facebookも見てね